瀬戸利樹:“あざとい年下男子”再び…!? 無意識のあざとボケに田中みな実、弘中アナ大興奮

テレビ
11月28日に放送される「あざとくて何が悪いの?」にゲスト出演する瀬戸利樹さん=テレビ朝日提供

 俳優の瀬戸利樹さんが、11月28日午後9時55分から放送されるバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)にゲスト出演する。瀬戸さんは、昨年放送された連続ドラマ「偽装不倫」(日本テレビ系)で純粋で人懐っこい“あざとい年下男子”を演じたことでも話題になったが、番組では「日向坂46」の佐々木美玲さんや、「アンジュルム」の上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)さん、モデルの横田ひかるさんが再現ドラマで演じる“あざとい女子”をジャッジする。

 収録では、MCの田中みな実さんが思わず「(好みが)王道なのね」とツッコむほど、あざとい女子の言動にメロメロだった瀬戸さん。田中さんが「大丈夫?」とツッコむほど大興奮で、VTRで再現ドラマを見ている最中も「ああいうの好き!」「やっぱ(マイクの)両手(持ち)、いいですね~」などと食い気味な言動を連発。そんな瀬戸さんが、あざとい女子の判定をしようとした瞬間、興奮のあまりか無意識で“あざとボケ”を見せる。

 瀬戸さんの“あざとボケ”に、田中さんやお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーらMC陣は大笑いで、弘中アナは「可愛い、可愛い」と連呼。田中さんさがすかさず「捕まえます?」と言うと、山里さんが「久しぶりに“あざとい警察”本部からやってまいりました!」といい、弘中アナも「これ、任意同行ですね」と3人が興奮気味に語る。

 「あざとくて何が悪いの?」は、山里さん、田中さん、弘中綾香アナが出演し、再現ドラマを基に“あざとい女子”について語り尽くす。28日の放送では、上國料さんが“あざとカラオケ”で、ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」の楽曲「Make you happy」を歌うほか、佐々木さんが“あざとエンターテイナー”、横田さんが“あざといインスタライブの配信者”をそれぞれ演じる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る