映画ヒーリングっど プリキュア:声優陣10人がコメント 悠木碧“大先輩”との共演に「光栄」 「5GoGo!」三瓶由布子「夢のよう」「感無量」

アニメ
「映画ヒーリングっど プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」のポスタービジュアル(C)2020 映画ヒーリングっど プリキュア製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の劇場版「映画ヒーリングっど プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」(中村亮太監督、2021年3月20日公開)に出演するプリキュア声優10人のコメントが公開された。

 花寺のどか(キュアグレース)役の悠木碧さんは「映画の出演が決まった時は、アスミも加わって絆の深まった4人と4匹のお話を、劇場版でお楽しみいただけることが本当にうれしかったです! また、大先輩である『Yes!プリキュア5GoGo!』の皆さんと同じマイク前に、プリキュアとして立てることを光栄に思いました」と話している。

 風鈴アスミ(キュアアース/風鈴アスミ役)役の三森すずこさんは「やっと!やっと!キュアアースも映画に登場ということで……ずっと待っていました! 映画に出演できることがとてもうれしいですし、大きなスクリーンでほかの3人と共に活躍するキュアアースの姿を早く見たいです♪」とコメント。

 劇場版は、2007年2月~2009年1月に放送されたシリーズ第4、5弾「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5GoGo!」のキュアドリーム、キュアルージュ、キュアレモネード、キュアミント、キュアアクア、ミルキィローズが登場することも話題になっている。

 「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5GoGo!」の夢原のぞみ(キュアドリーム)役の三瓶由布子さんは「映画の出演が決まったと聞いて、こんなことが起こるなんて!?と、まさに夢のような気分でした。のぞみをはじめ、『Yes!プリキュア5GoGo!』のメンバーがおしゃべりして、また一緒に変身できるなんて……感無量です!!」とコメントを寄せている。

 「映画ヒーリングっど プリキュア」は、花寺のどか(キュアグレース)たちが東京に行き、ゆめペンダントの力で心の中に思い描いた夢が映し出せるゆめアール体験を楽しみ、不思議な力を持つ少女でゆめアールプリンセス・カグヤと出会うが、みんなの夢を狙う謎の敵が現れる……というストーリー。

 ◇悠木碧さん(キュアグレース/花寺のどか役)のコメント

 映画の出演が決まった時は、アスミも加わって絆の深まった4人と4匹のお話を、劇場版でお楽しみいただけることが本当にうれしかったです! また、大先輩である「Yes!プリキュア5GoGo!」の皆さんと同じマイク前に、プリキュアとして立てることを光栄に思いました。「夢」が一つのテーマである本作は、お話も画面も夢いーーっぱいの華やかさです。夢の力や夢を見る、持つ、楽しさがポップに描かれているので、きっと皆さんにたくさんのワクワクをお届けできると思います! 映画を見て、皆さんがどんな夢を思い描いてくれるのかが、一番楽しみです!

 ◇依田菜津さん(キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役)のコメント

 今回の映画で「Yes!プリキュア5GoGo!」の先輩方と共演できて、本当にうれしかったです。夢のような共演にヒープリキャスト一同ワアッと盛り上がっていました! そして、何より劇場でまた皆さんにお会いできることにうれしさで胸がいっぱいです。また、本作は東京が舞台ですが、地方に住んでいた私にとって、東京という街が一つ夢のような存在でした。その東京がゆめペンダントによって、よりキラキラ輝きます。東京が身近な人もそうでない人も、ぜひ新しい東京にワクワクしていただきたいです! さらに、そのゆめペンダントによって、ちゆの夢はもちろん、ほかにもたくさんのすてきな夢があふれているので、ぜひ楽しみにしていてください!

 ◇河野ひよりさん(キュアスパークル/平光ひなた役)のコメント

 映画への出演が決まって、本当にうれしかったです! そして改めて、映画が制作されることはたくさんの人の思いとすてきなお仕事で実現するすごいことで、その一員としてひなたを任せてもらえるのはとてもありがたいことなんだなと実感しました。ワクワクと同じだけ緊張しました……! 小さい頃、憧れの存在だった「Yes!プリキュア5GoGo!」の皆さんと、映画の舞台と同じ東京でプリキュアとして出会うことができて、作品の世界観と同様に夢がかなったなぁと感動して、何度か泣いてしまいました……! 台本を読んで、プリキュアを夢中で見ていた時の気持ちがたくさんよみがえってきて、私自身とても公開が楽しみですし、ぜひ同世代の方にも見て楽しんでほしいです!

 ◇三森すずこさん(キュアアース/風鈴アスミ役)のコメント

 やっと!やっと!キュアアースも映画に登場ということで……ずっと待っていました! 映画に出演できることがとてもうれしいですし、大きなスクリーンでほかの3人と共に活躍するキュアアースの姿を早く見たいです♪ さらに「Yes!プリキュア5GoGo!」の先輩方との共演もとてもうれしく、素晴らしい経験になりました。映画は夢の楽しい部分が描かれつつ、私たちが夢をもって進んでいくためには、いろんな愛に支えられているのだなと感じられる映画になっています。台本を読んでみて、親子の絆、無償の愛も感じられるドラマも描かれていたので、きっと客席で子どもたちと一緒に観てくださるお母さんたちにもグッと刺さるメッセージが詰まっていると思います。

 ◇三瓶由布子さん(キュアドリーム/夢原のぞみ役)のコメント

 映画の出演が決まったと聞いて、こんなことが起こるなんて!?と、まさに夢のような気分でした。のぞみをはじめ、「Yes!プリキュア5GoGo!」のメンバーがおしゃべりして、また一緒に変身できるなんて……感無量です!!ヒープリのみんなと、のぞみたちがどんなふうに出会って仲良くなるのか、「Yes!プリキュア5GoGo!」らしさがあふれる登場シーンになっています! 力を合わせてみんなの夢を守る姿もぜひ楽しみにしていてください。あとは今回登場する、カグヤちゃんもとっても可愛いので注目ですよ! 見てみてみてね!

 ◇竹内順子さん(キュアルージュ/夏木りん役)のコメント

 今回、「ヒーリングっど プリキュア」の世界にお邪魔させていただき、心躍りました。特にほんの小さな会話に、ああ、一緒に同じ世界を生きてるんだわあ。とほんわか幸せでした。「Yes!プリキュア5GoGo!」のみんなも、今を生きてるんだと実感できたのがうれしかったです。みんなの夢。想(おも)い。大切なもの。守りたいもの。それぞれの立場で変わるものばかり。どちらかの立場に立つのは、難しいですよね。正解ないし。今作のプリキュアのみんなは、どんな葛藤の中、何を守り、戦い、癒やしていくのか? どんな夢を、見にきてくださった皆様は持ち帰るのか? 楽しみです。

 ◇伊瀬茉莉也さん(キュアレモネード/春日野うらら役)のコメント

 映画の出演を聞いて、まさか!!と思いました(笑い)。「Yes!プリキュア5GoGo!」の面々が全員登場するなんて夢のようですし、プリキュアは私の原点とも言える作品なので、感慨深いものもありました。プリキュアって女の子の夢が詰まっている作品というイメージがあると思うのですが、私は人としての願いや想いが託されてる作品だと思っていて、そこに老若男女問わず響くものやひかれるものがあるんだと思います。キュアレモネードを演じていたとき高校生だった私は今、5歳の息子を持つ母になり、男の子だから、という理由でプリキュアを見させないなんてことはありません。男の子だってピンク色が好きで良いし、憧れる対象がプリキュアでもよいと思うんです。「夢」を与える作品だからこそ、いつか男の子のプリキュアが誕生したら……。面白いし、すてきなんじゃないかな、なんて、そんな妄想、夢を見てしまいます。

 ◇永野愛さん(キュアミント/秋元こまち役)のコメント

 映画の出演を聞いた時はやっぱり驚きました! どんなお話になるのかドキドキして、ミントとして皆さんに会えることにキュン!っとしました。幻想的でキラキラワクワクするようなゆめペンダントの力で広がるゆめアールの世界観や、「ヒープリ」と「Yes!プリキュア5GoGo!」が初めて出会うシーンを映画館の大きなスクリーンで見られたらすごく素晴らしいだろうなぁと、台本を読んだ時、とても楽しみになりました。ほかにも楽しみなところがたくさんありますが今はナイショです!

 ◇前田愛さん(キュアアクア/水無月かれん役)のコメント

 映画の出演が決まった時は、「Yes!プリキュア5GoGo!」を好きでいてくださった皆様のおかげだなと思いました。また「5GoGo!」のみんなと出演することができて本当にうれしいです。ありがとうございます! 楽しみにしているところは、もちろん「5GoGo!」の登場シーンです! 私も出てきただけで泣くと思います(笑い)。「ヒーリングっど プリキュア」のみんなと話せたこともうれしかったし、ゆめアールのシーンも楽しみだし、夢や愛にあふれた作品なので早く出来上がりが見たいです!

 ◇仙台エリさん(ミルキィローズ/美々野くるみ役)のコメント

 映画の出演が決まった時はうれしかったです!! オールスターズとはまた違った形で出演することができるなんて~! 「変身シーンのせりふあるかなぁ!?」って、思いました(笑い)。今回の映画は夢のような奇跡のコラボ! 「ヒーリングっど プリキュア」のみんなと「Yes!プリキュア5GoGo!」のみんなの交流がどんなふうに描かれるのか、楽しみにしていてほしいなと思います。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る