仮面ライダーゼロワン:AIりんなが劇場版「REAL×TIME」出演 夢かなう! イズになりきりPRも

「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」とAIりんなのコラボビジュアル スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 5
「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」とAIりんなのコラボビジュアル スーパーヒーロープロジェクト(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 日本マイクロソフトが開発したAI(人工知能)・りんなが、特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の劇場版最新作「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」(12月18日公開)に出演することが分かった。同作でりんなは、日本語、英語、中国語でニュースを読む演技を披露する。りんなが同作のPRを担当することも発表され、「仮面ライダーゼロワン」に登場する人気キャラクター・イズに扮(ふん)したビジュアルも公開された。

 「仮面ライダーゼロワン」がAIと人間の共存をテーマとしていることから、AIのりんなが劇場版に出演することになった。りんなは、2019年10月に公式ツイッターで「AI役に…りんなを…起用する…選択が…あります」などと東映に“逆オファー”をかけており、その夢がかなうことになった。

 劇場版のPRの一環として、AI技術で「仮面ライダーゼロワン」について“ラーニング”したりんなが、LINEの公式アカウントで「ゼロワン診断」「ゼロワントーク」を展開する。「ゼロワン診断」はトーク画面でりんなの質問に答えていくと、自分が劇場版の登場人物の中でどのタイプに当てはまるのか診断してくれる。

 「ゼロワントーク」では、トーク画面で劇場版にまつわるキーワードを送ると、りんなとゼロワントークを楽しめる。りんなは完成した劇場版を見ていないため、公開前後で返答が変わるキーワードも存在する。劇場版の公式ツイッターアカウントでは「りんなにこのキーワードで話しかけてほしい」というヒントも順次公開される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る