オー!マイ・ボス!恋は別冊で:“子犬系”キスマイ玉森? “ツンデレ”間宮祥太朗? “萌えおじ”ユースケ? 「可愛いが渋滞」と話題に

テレビ
上白石萌音さん主演の連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の第1話のワンシーン(C)TBS

 女優の上白石萌音さん主演の連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系、火曜午後10時)の第1話が、1月12日に放送された。人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さん演じる子犬系イケメン御曹司(おんぞうし)の潤之介や、間宮祥太朗さん演じるクールでドライな編集部員・中沢について、視聴者からは「玉森くんは可愛くて王子様って感じだし、間宮君はかっこよくてツンデレって感じなのが良すぎる」「ボス恋、可愛いが渋滞してる」など注目を集めていた。

 ドラマは、ファッション誌編集部を舞台に、地方育ちの平凡な主人公・鈴木奈未(上白石さん)が、鬼編集長・宝来麗子(菜々緒さん)の雑用係になったことから、仕事に、恋に全力で突っ走る“胸キュン”お仕事&ラブコメディー。「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」のスピンオフ「まだまだ恋はつづくよどこまでも」を担当した脚本家・田辺茂範さんのオリジナルで、松本明子プロデューサーや演出の田中健太さんら「恋つづ」スタッフが再集結して制作される。

 出版社の副社長で、トーク力やリーダーシップ抜群のミステリアスな“萌えおじ”宇賀神慎一をユースケ・サンタマリアさん、奈未と潤之介の2人の関係に関わってくる蓮見理緒を倉科カナさんが演じ、久保田紗友さん、秋山ゆずきさん、太田夢莉さん、高橋メアリージュンさん、なだぎ武さん、高橋ひとみさん、お笑いコンビ「ミキ」の亜生さんも出演する。

 第1話は、東京で暮らす幼なじみで片思い中の日置健也(犬飼貴丈さん)を追いかけ、地方の田舎町から上京してきた就活中の奈未。安定志向の奈未は、大手出版社・音羽堂出版の備品管理部の求人募集を見つけ、面接を受けることに。面接までの時間を潰そうとしていた矢先、ひょんなことから潤之介(玉森さん)と知り合う。

 あるアクシデントに見舞われるが、潤之介との運命的な出会いによって、なんとか面接を乗り切った奈未は、無事採用されたものの、配属されたのは備品管理部ではなく新設されたファッション雑誌編集部だった……という内容。

 SNSでは、「玉森君も間宮君もカッコよだし、なだぎさんもユースケさんも最高」「とにかくユースケ・サンタマリアが可愛い」「ちょいと厳しめ間宮君もぜひ上司にほしいけど、玉森さん子犬感強すぎて最強です。なにより萌音ちゃん、可愛い」などのコメントが並んでいた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る