浜辺美波:「強い憧れがあった」エランドール賞新人賞受賞 同期・上白石萌音との“同時受賞”にも感慨

浜辺美波さん
1 / 1
浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが2月4日、自身のインスタグラムを更新。同日、発表された「第45回 エランドール賞」の新人賞受賞について報告し、「この賞の存在を知ったときから強く憧れを抱いておりました。それが約5年前です」「この賞をいただけるような女優さんになりたいとひそかに心の奥底に抱き続け、こっそりと自分の中でいつか受賞したい目標にしていました」と思いをつづった。

 エランドール賞の新人賞はスター性と演技力を兼ね備え、次代の映画やテレビを背負って立つことが期待される俳優に贈られる賞。例年は式典が執り行われているが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中止となった。

 今回の新人賞には浜辺さんのほか、上白石萌音さんらが選ばれた。浜辺さんは、自身と同じ第7回「東宝シンデレラ」オーディション出身の上白石さんとの“同時受賞”に、「萌音ちゃんも受賞したということでなんだかじーんとしてしまいました」と思いを吐露。「授賞式はこの状況下ということでなくなってしまい残念ではありますが、この賞を胸にまたこれからも精進していけたらなと思います」と締めくくった。

 また、浜辺さんは同日、ツイッターでも受賞を報告。「念願かなった賞だったのでとてもうれしく、マネさんたち、そして母にも電話して喜びあいました」「一つ目標が実現したことを今日はめいっぱい喜び明日からまた、精いっぱい頑張ります ありがとうございました」と伝えた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る