犬飼貴丈:BLギャグマンガの実写ドラマで主演 イケメンたちのLOVE攻撃を回避する主人公に 「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」

「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」主演の犬飼貴丈さん(C)紺吉/祥伝社
1 / 1
「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」主演の犬飼貴丈さん(C)紺吉/祥伝社

 ツイッターやpixivなどで話題になっている、紺吉さんのBLギャグマンガ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」が、俳優の犬飼貴丈さん主演で実写ドラマ化されることが2月17日、分かった。3月27日午後9時に、CSテレ朝チャンネル1でスペシャルドラマとして放送される。

 原作は、自分がBLマンガの世界の住人だと気づいてしまった主人公が、迫りくるイケメンたちからの“LOVE攻撃”を回避するため、参考文献としてBLマンガを大量に読みあさり、次から次へとやってくる恋愛フラグ、恋に発展しそうなシチュエーションを鮮やかにかわしていく作品。

 犬飼さんが演じる主人公・モブは、登場人物たちが必ずBLになってしまう、BLマンガの世界の中に生きている人物。“モブ”という役柄が示す通り、平凡な顔、平凡なスペックの持ち主で、自分がこのBLマンガのメインキャラに躍り出ることなどないと思っていたが、ある日、弟の綾人から「親友だと思ってたやつから告られた」と報告を受ける。「このままでは自分までもが当事者になってしまう!」と危ぶんだモブは、自分だけは踏みとどまろうと決意。そんな決意をあざ笑うかのように、周囲でBLマンガにありがちな“恋の始まりシチュエーション”が繰り広げられていく……という展開。

 犬飼さんのほかに、ゆうたろうさん、伊藤あさひさん、塩野瑛久さん、北村諒さんらも出演。総勢21人のイケメンキャストが集結した。

 ◇犬飼貴丈さんのコメント

 今回、台本を読ませていただいたときの率直な感想が面白い。でした。台本で笑えるということはそれを演じる僕はもっと面白いものにしなければいけないということでもあります。テンポの良さを活かしつつ精いっぱいモブとして世界にあらがおうと思います。よろしくお願い致します。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画