堺正章:娘・小春と「世界一受けたい授業」でテレビ初共演 「小春すごい!」と親バカぶり発揮

2月20日放送の「世界一受けたい授業」で共演する堺正章さん(右)と堺小春さん=日本テレビ提供
1 / 1
2月20日放送の「世界一受けたい授業」で共演する堺正章さん(右)と堺小春さん=日本テレビ提供

 タレントの堺正章さんの娘で女優の堺小春さんが、2月20日放送のバラエティー番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系、土曜午後7時56分)のスタジオに初登場し、堺さんとテレビで親子初共演する。堺さんは最初は照れくさく、やりにくそうだったが、小春さんが発言すると「いいやりとり!」「いい答え!」「小春すごい!」とことあるごとに褒め、「お小遣いをあげようね!」と発言するなど、デレデレの親バカぶりを発揮する。

 収録後、堺さんは 「初めてバラエティーで一緒になりました。私もいつもよりテンションが高かったような気がします。小春は小さいころから欲がない子でしたが『堺』を継いでもらい、この先、時間をかけて成長してもらいたいと思いました」と感想を語ると、小春さんは「パパすごいな! と本当に思いました。毎回こんなにすごいところで仕事をしているのかと。バラエティー番組もこれまで出たことはないので最初は今まで使ったことのない筋肉が痛くなりました。ようやく最後に楽に笑えるようになりましたが……」とコメントしている。

 20日の放送は、医師が注目する医療検査を紹介するほか、謎解きクリエイター・松丸亮吾さんに密着する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る