中村倫也:主演ドラマ「珈琲いかがでしょう」4月5日スタート 金髪姿公開

4月5日スタートの連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」で主演を務める中村倫也さん(C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会
1 / 5
4月5日スタートの連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」で主演を務める中村倫也さん(C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会

 俳優の中村倫也さん主演で、コナリミサトさんのマンガを実写化する連続ドラマ「珈琲いかがでしょう」(テレビ東京系)が4月5日から放送されることが2月22日、分かった。放送時間は未定。主人公の青山一(あおやま・はじめ)を演じる中村さんが、役作りで金髪になった姿も公開された。

 「珈琲いかがでしょう」は2014~15年に「WEBコミック EDEN」で連載され、2018年にアニメ化もされた。移動コーヒー店「たこ珈琲」店主の青山が、心を込めて入れたコーヒーとさりげない言葉で、人生に少し傷ついた人たちの心を癒やしていく物語。磯村勇斗さんが青山の過去に深く関わる謎の男で“ぺい”と呼ばれている杉三平、夏帆さんが青山が店主を務める移動コーヒー店「たこ珈琲」と出会う不器用女子の垣根志麻を演じる。

 ドラマは、映画「彼らが本気で編むときは、」の荻上直子監督、「パラレルワールド・ラブストーリー」の森義隆監督、「ケンとカズ」の小路紘史監督がメガホンをとり、荻上監督は脚本も担当する。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る