堂本光一:長瀬智也がいなかったら「芸能界にいなかった」 「TOKIO」との思い出語る 

2月24日放送の「TOKIOカケル」に出演するKinKi Kidsの堂本光一さん(左)とTOKIOの長瀬智也さん(C)フジテレビ
1 / 1
2月24日放送の「TOKIOカケル」に出演するKinKi Kidsの堂本光一さん(左)とTOKIOの長瀬智也さん(C)フジテレビ

 人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一さんが、2月24日に放送される人気グループ「TOKIO」のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系、水曜午後11時)に、約3年半ぶりにゲストとして出演する。

 堂本さんが、今年3月に新たな節目を迎えるTOKIOと話がしたいと直談判し、急きょ出演が決まったという。番組では、同年齢で自他共に“親友”と認める長瀬智也さんとのプライベート話や、「長瀬がいなかったら間違いなく芸能界にいなかった」というエピソードを明かす。

 1997年にKinKi Kids、TOKIO、「V6」で結成した期間限定ユニット「J-FRIENDS」で共に活動したTOKIOについて、堂本さんは「同じ世代を生きてきた仲間だと思っています。すごく落ち着く」と語り、TOKIOとの思い出を振り返る。

 また、松岡昌宏さんが、20年以上付き合いのある堂本さんに今まで聞けずにいたことを打ち明ける場面のほか、堂本さんが「今でも忘れられない」という、城島茂さんに仕掛けられたいたずらを語る一幕もある。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る