星野源:マツコ・デラックスと初対面 「マツコ会議」で“孤独”“変態性”について語る

2月27日放送の「マツコ会議」に出演する星野源さん(右)とマツコ・デラックスさん=日本テレビ提供
1 / 1
2月27日放送の「マツコ会議」に出演する星野源さん(右)とマツコ・デラックスさん=日本テレビ提供

 歌手で俳優の星野源さんが、2月27日に放送される、タレントのマツコ・デラックスさんの冠バラエティー番組「マツコ会議」(日本テレビ系、土曜午後11時)に出演。初対面の2人が、表現者としての“孤独”や“変態性”について語る。

 星野さんが自身のラジオで「マツコ会議」に触れていたことを受け、出演が決まった。2人は“孤独感”について本音を語り、意気投合。星野さんはライブ後に帰宅すると眠れず、回っている洗濯機を見ながら孤独感にさいなまれることを吐露すると、マツコさんも「わかる! アタシも洗濯機回ってるをずっと見て、乾燥まで全部見ちゃったもん……」と共感する。

 孤独の解消方法について聞かれた星野さんが「解消できないんですよ。こういう時に電話したりする友達がいたらいいなって思うんですけど、いないので……」と明かすと、マツコさんは「でも、そういう時に電話しない人だと思う、星野さんって。多分、アタシもそうなんですよ。アタシ追い込む時はもう1人でトコトン追い込むんで。孤独に耐えられる人だから神様はそうさせたのよ」と持論を展開して盛り上がる。

 後半は、2人が共鳴した“表現者としての変態性とは?”というテーマで進行し、マツコさんが「だんだん本人も許してくれるから言っちゃいますけど…ド変態ですよ! 星野さんは(笑い)」と言い放つ一幕もあるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る