ももいろ あんずいろ さくらいろ:奥仲麻琴&岐洲匠W主演ドラマ 見逃し配信再生回数が149万回突破 ラブシーン話題に

連続ドラマ「ももいろ あんずいろ さくらいろ」の一場面(C)ABCテレビ
1 / 4
連続ドラマ「ももいろ あんずいろ さくらいろ」の一場面(C)ABCテレビ

 2月21日にスタートした女優の奥仲麻琴さんと俳優の岐洲匠さんダブル主演の連続ドラマ「ももいろ あんずいろ さくらいろ(ももあん)」(ABC)第1話の見逃し配信の再生数が、開始1週間で149万回再生を突破したことが分かった。同作の見逃し配信の再生数は、テレビ放送後4日で100万再生を突破し、これまでABCテレビのコンテンツで過去最高の見逃し配信再生数だったドラマ「パーフェクトクライム」(2019年)第1話の約80.6万回再生を大きく上回った。現在も再生数を伸ばしており、歴代最高記録を更新している。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」などで配信されている咲さんの同名マンガが原作。大人の男女4人のちょっとエッチで甘酸っぱい恋物語を描いており、ベッドシーンもふんだんに登場。主人公の川上杏を演じる奥仲さんと、杏に対して強引な黒田哲也を演じる岐洲さんが、それぞれ初となるラブシーンに挑戦していることでも話題となっている。30分枠で、全6話。

 ABCテレビで毎週日曜午後11時55分、テレビ神奈川で毎週火曜午後11時に放送中。動画配信サービス「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ!)」で見逃し配信されているほか、「TELASA」でも配信されている。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る