明日のおちょやん:3月10日 第68回 過去に千之助と何が? 千代、万太郎から“因縁”聞き出す

NHK連続テレビ小説「おちょやん」第68回の一場面 (C)NHK
1 / 4
NHK連続テレビ小説「おちょやん」第68回の一場面 (C)NHK

 杉咲花さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「おちょやん」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第14週「兄弟喧嘩(げんか)」を放送。3月10日の第68回では……。

 小山田(曽我廼家寛太郎さん)は、万太郎(板尾創路さん)の情報を少しでもつかもうと、偵察のため一座に忍び込むも、捕まってしまう。助けに来た千代(杉咲さん)も一座の連中に取り囲まれ、絶体絶命のピンチ。そのとき、万太郎本人が現れ、「何でも聞いて良い」と言う。千代は思い切って、千之助(星田英利さん)と過去に何があったのか、2人の因縁を聞き出すのだった……。

 「おちょやん」は、上方女優の代名詞といえる存在で、「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優の浪花千栄子さんの人生をモデルにしながらも、物語を大胆に再構築し、フィクションとして描く、103作目の朝ドラ。明治の末に大阪・南河内の貧しい家に生まれた千代が、華やかな芝居の世界に魅せられ、自らも女優を目指すようになる。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る