SixTONES松村北斗:演技に充実感「皆さんの優しさでのびのびと」 「レッドアイズ」クランクアップ

連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」のクランクアップを迎えた松村北斗さん=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」のクランクアップを迎えた松村北斗さん=日本テレビ提供

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが主演を務める連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系、土曜午後10時)で、KSBC(神奈川県警捜査支援分析センター)のハッカー・小牧要を演じる「SixTONES」の松村北斗さんが、このほどクランクアップを迎えた。

 松村さんは撮影を振り返り、「小牧の役について衣装合わせの時から、いろいろお聞きして作っていったんですが、作品性や他の皆さんのキャラクターを理解していく中で、『これでいいのかな?』と不安に思いながら演じてきました」と吐露。

 「一人浮いてたかもしれないんですが、スタッフ・キャスト皆さんの優しい目の中で、のびのびとお芝居させていただいて、とても楽しかったです。ありがとうございました」と感謝を伝えた。

 松村さんの言葉を受け、スタッフから温かい拍手が送られると、松村さんは顔をほころばせながら「(小牧は)何度も拉致されるし、前半は全然ハッキングしないし(笑い)」と役どころにツッコみ、笑いを誘った。

 この日は、刑事・長久手智亮役の川瀬陽太さん、姉川保役の長田成哉さん、伏見響介(亀梨さん)を苦しめる強敵・真弓役のTAK∴さんもクランクアップを迎えた。

 ドラマは、実在の警察組織SSBC(警視庁捜査支援分析センター)を基にした架空の組織KSBCの活躍を描くサイバークライムサスペンス。伏見らKSBCのメンバーが、監視カメラ映像などを駆使して凶悪犯を追い詰める姿を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る