注目アニメ紹介:「NOMAD メガロボクス2」 7年後のジョー “完全燃焼のその先”

「NOMAD メガロボクス2」の一場面(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト
1 / 10
「NOMAD メガロボクス2」の一場面(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト

 マンガ「あしたのジョー」が原案のオリジナルアニメ「メガロボクス」の続編「NOMAD メガロボクス2」が、4月4日からTOKYO MXほかで順次、放送される。「メガロボクス」は、「あしたのジョー」の連載開始50周年を記念したプロジェクトの一環として制作。2018年4~6月に放送され、八百長試合に身を沈めるボクサーが、運命にあらがうためにリングで戦う姿が描かれた。

 メガロボクスとは、肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技。頂点を決めるトーナメント・メガロニアに、“ギアレス・ジョー”と名乗るボクサーがギアを着けず生身で挑んだ。最下層の地下リングからたった3カ月で頂点に駆け上り、奇跡の優勝を遂げた伝説のチャンピオンに人々は熱狂した。

 それから7年後。ギアレス・ジョーは傷だらけの体にギアを装着し、自ら“ノマド”と名を変えて再び地下のリングに立つ。前作で描かれたジョーの“完全燃焼のその先”の新たなドラマが描かれる。

 「メガロボクス」に続き細谷佳正さんがジョー/ノマド、斎藤志郎さんが南部贋作を演じるほか、村瀬迪与さん、安元洋貴さん、宮内敦士さん、小林親弘さんらも出演する。「ルパン三世」シリーズなどのトムス・エンタテインメントが制作する。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る