コントが始まる:“春斗”菅田将暉の朝食は納豆マヨトースト!? “瞬太”神木隆之介との共同生活シーン公開

連続ドラマ「コントが始まる」第2話のワンシーン=日本テレビ提供
1 / 1
連続ドラマ「コントが始まる」第2話のワンシーン=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系、土曜午後10時)第2話(4月24日放送)の新たな場面写真が4月22日、公開された。お笑いトリオ「マクベス」の高岩春斗(菅田さん)と朝吹瞬太(神木隆之介さん)の共同生活の一場面で、春斗が、朝食として納豆とマヨネーズをかけたトーストを食べようとしている姿も写し出されている。

 「コントが始まる」は、2019年に放送された連続ドラマ「俺の話は長い」(同局系)などを手掛けた金子茂樹さんが脚本を担当するオリジナル。“あの頃”に思い描いていた“大人の自分”とはまるでかけ離れた、大失敗な人生を歩む20代後半の若者たちが、その失敗をしたからこそ出会う人や出来事によって、思い描きもしなかった未知の幸せと巡りあう様を描く群像劇。

 第2話では、「マクベス」解散を決めた春斗は、マネジャーから呼び出されて、解散を考え直すように詰め寄られる。さらに、春斗は里穂子(有村架純さん)から気になることがあるという相談を受ける。それは、里穂子が働くファミレスで瞬太が“遺書”を書いていたのだという。春斗は、コントの小道具として書いていただけだと説明するが、どうやら俊太の事情は違うようで……というストーリー。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る