福士蒼汰:主演舞台「浦島さん」がWOWOWで6月放送 宮野真守主演「カチカチ山」も7月放送

舞台「ヴィレッヂプロデュース2020 Series Another Style『浦島さん』」の一場面 撮影:田中亜紀
1 / 7
舞台「ヴィレッヂプロデュース2020 Series Another Style『浦島さん』」の一場面 撮影:田中亜紀

 俳優の福士蒼汰さんが主演を務めた舞台「ヴィレッヂプロデュース2020 Series Another Style『浦島さん』」と、声優の宮野真守さんが主演を務めた舞台「ヴィレッヂプロデュース2020 Series Another Style『カチカチ山』」が、WOWOWで6、7月に放送されることが4月22日、分かった。いずれの舞台も、「劇団☆新感線」のいのうえひでのりさんが演出を務めた。

 「浦島さん」は、太宰治の短編をもとにコロナ禍の現代を映した新作舞台。“外に出ることなくこもっていた自粛期間”と“竜宮城”とを、“一瞬にして日常が変わった今”と“様変わりした元の街にたたずむ浦島”とを掛け合わせた。福士さんのほかに羽野晶紀さん、粟根まことさんが出演し、脚色は倉持裕さんが担当した。

 「カチカチ山」は、太宰治の短編「カチカチ山」を元に、ストーカーとなった男とドSな少女の駆け引きを描いた。人間の心の闇と愚かしさ、残酷性を際立たせ「人を好きになってしまうこと」「夢を諦めないこと」とはどういうことなのかを浮き彫りにする。宮野さん、井上小百合さんの2人芝居で、脚色は青木豪さんが担当した。

 「浦島さん」は6月12日、「カチカチ山」は7月にWOWOWライブで放送、WOWOWオンデマンドで配信。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る