アイ・アム・冒険少年:“あばれる山”でメンバー全員のサバイバルロケ Snow Man向井康二&目黒蓮はフワちゃんとログハウス作り

「アイ・アム・冒険少年」のサバイバルロケの模様(C)TBS
1 / 5
「アイ・アム・冒険少年」のサバイバルロケの模様(C)TBS

 5月3日午後7時から放送されるバラエティー番組「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)の2時間スペシャルでは、番組初となるメンバー全員でのサバイバルロケを敢行。あばれる君が自費300万円で購入した“あばれる山”に岡村隆史さんや「Snow Man」の向井康二さん、目黒蓮さんら番組レギュラーたちが集合。向井さんと目黒さんはフワちゃんとログハウス作りを手伝うほか、メンバーたちは渓流で釣りをし、木にブランコを吊るして遊び、自作した石窯でピザを焼いたりとサバイバルを満喫する。

 今回のロケについて“神回”と大喜びのあばれる君は「冒険少年メンバーが僕の山に来てくれました。普段は一人で作業をしているので声を張り上げても空に消えていくんですが、僕の怒鳴り声を受け止めてくれる人がいるということがすごくうれしかったです。人がいるということで楽しさが倍増しますね」とコメント。「岡村さんたちがいらしてくださった今回は“神回”になっています。ぜひご覧ください」と呼びかけている。

 番組では、外食チェーン「磯丸水産」の全メニューの完全再現を目指す企画「サンキュー丸」第2弾も放送。はキャプテンを務める「パンサー」の尾形貴弘と「ネルソンズ」が佐渡でたらい舟を用いた磯ねぎ漁という漁法でサザエ採りに挑戦。千葉県では、宮崎美子さんを迎え、実は一級船舶免許を持つという宮崎さんが漁船を操縦してホンビノス貝の漁にチャレンジする。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る