理想のオトコ:第5話 “燈子”蓮佛美沙子の本当に好きな人は? 落ち込む“ミツヤス”安藤政信はマンガ描けず

連続ドラマ「理想のオトコ」第5話のワンシーン(C)「理想のオトコ」製作委員会
1 / 8
連続ドラマ「理想のオトコ」第5話のワンシーン(C)「理想のオトコ」製作委員会

 女優の蓮佛美沙子さん主演の連続ドラマ「理想のオトコ」(テレビ東京系、水曜深夜0時40分)第5話が5月5日深夜に放送される。

 圭吾(味方良介さん)から「結婚」という言葉を聞き、ミツヤス(安藤政信さん)に告白を取り消される燈子(蓮佛さん)。圭吾が理想の男だったら、自分を幸せにしてくれそうな気がする。分かっているのに、どうして? と、燈子はそんな感情に振り回されていた。

  圭吾の発言に自信をなくし落ち込んでいたミツヤスも、マンガを描けずにいた。その原因が燈子ということと2人の関係を初めて知った茉莉沙(藤井美菜さん)は、燈子の家に乗り込み……。

 原作はチカさんの同名マンガ(講談社)。LINEマンガで連載がスタートし、累計閲覧数は380万回を突破。将来を真剣に考え始めた男女の葛藤を描く大人の恋物語で、人生一番の“モテ期”がやってくる32歳独身の美容師・小松燈子が主人公。

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る