King & Prince神宮寺勇太:いとうあさこお墨付きの“らしさ”全開ロケ “最西端ファン”と遭遇も MC番組「名所から一番近い家」初ゴールデンSP

5月18日放送の「名所から一番近い家」でMCを務める「King & Prince」の神宮寺勇太さん=テレビ朝日提供
1 / 1
5月18日放送の「名所から一番近い家」でMCを務める「King & Prince」の神宮寺勇太さん=テレビ朝日提供

 人気グループ「King & Prince」の神宮寺勇太さんがMCを務めるバラエティー番組「名所から一番近い家」(テレビ朝日系)が、5月18日午後8時から放送される。番組は初のゴールデン進出で、全国放送。神宮寺さんは日本最西端の与那国島を訪れ、“日本最西端の碑から一番近い家”を探す。

 「名所から一番近い家」は、不動産会社「名所不動産」の“社員”である神宮寺さんが、“客”としてやってきたいとうあさこさんに日本各地の“名所から一番近い家”を調査し、プレゼンするバラエティー。

 今回のロケでは、神宮寺さんが島の住人たちから「夏場は夜8時まで明るい」「西日が強すぎて目が開かないこともある」という暮らしぶりや、年に数回見える最西端ならではの絶景「地平線でなく台湾に沈んでいく夕日」について知る。

 さらに、神宮寺さんが“最西端のKing & Princeファン”に遭遇し、「いろいろな絶景も見られたけど、これが一番うれしい!」と大喜び。日本最南端の有人島・波照間島に出向いた前回の放送を見たという視聴者にも出会い、「“いつかここにも来てくれないかな”と待ってくださっていたと聞いて、うれしかったです。今回もこんな僕が来ても歓迎してくれた与那国島の皆さんにはとても感謝しています」と語った。

 ロケの模様を見たいとうさんは、「この番組での神宮寺先生のロケは、マルとかバツではないんですよね」といい、「そういう意味では今回も“これが神宮寺勇太だ”というものが見せられているのではないかと思います」とアピールした。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る