おかえりモネ:西島秀俊が“テレビ”から飛び出した! 人気キャスター“登場”に「朝から眼福」「キター!」

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のワンシーン (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のワンシーン (C)NHK

 女優の清原果耶さん主演のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(総合、月~土曜午前8時ほか)第2回が5月18日に放送された。同回では、西島秀俊さん演じる人気気象キャスター・朝岡覚が、劇中のテレビ番組を飛び出して“登場”し、SNSでは「来た!西島秀俊」「西島秀俊さんが画面から飛び出して現れたのでうれしい」「唐突に西島秀俊w」「朝から眼福」「リアル気象予報士さん!キター!」と歓喜の声が上がった。

 西島さん演じる朝岡は、第1回では劇中のテレビ番組だけの登場だったのに対し、同回ではヒロイン・永浦百音(ももね、清原さん)が住んでいる町を訪問。「今後の展開が気になります」「モネにとって朝岡キャスターとの出会いが人生を動かす大きな出来事だといいな」「明日の回めっちゃ楽しみ~」と早くも百音と朝岡の交流への期待も寄せられた。

 「おかえりモネ」は第104作の朝ドラで、「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ系、2017年)や「透明なゆりかご」(NHK、2018年)、「きのう何食べた?」(テレビ東京系、2019年)と話題作を次々と手掛ける脚本家の安達奈緒子さんによるオリジナル作品。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る