広瀬すず&橋本環奈:インスタライブ配信にファン興奮「2人ともすっぴん!?」「可愛さエグい」 「ネメシス」撮影秘話も

広瀬すずさん(左)と橋本環奈さん
1 / 1
広瀬すずさん(左)と橋本環奈さん

 女優の広瀬すずさんと橋本環奈さんが6月7日、出演する連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の公式インスタグラムで、入江悠監督と共にインスタライブを配信。6月13日に放送される最終回を前に撮影エピソードを語った。配信の広瀬さんと橋本さんのラフな姿に、SNSでは「2人ともすっぴん!?」「2人とも信じられないくらいの可愛さ」「多分すっぴんなのに可愛さエグい」などのコメントが続々と上がった。

 インスタライブでは、広瀬さんが撮影中に「寝られなかったことがあった」と告白。「カンケン(菅研究所)に行ってから、結構やっぱりエネルギーを使ったというか。(カンケンのシーンは)まとめ撮りで、3日間くらいスタジオに閉じこもって撮っていました。ネメシスチームから離れて、カンケンの緊張感だけでいったので、7話までのアンナ(広瀬さん)を忘れて、良い意味で違うスイッチが入っちゃって寝られませんでした」と明かした。

 今作で、物語の“黒幕”四葉朋美を演じて話題となっている橋本さんは、朋美の“狂気”の部分を演じる上で工夫したところを監督に問われると、「あんまり頭では考えてはいなかったのですが、強がらないと立っていられないような朋美の“もろさ”を意識はしていました。悪になりきらないと、多分一人では受け止めきれなかったというか……」「ニュアンスで伝わりづらいかも知れないのですが、(自ら)悪に染まろうと頑張っている感じを意識しました」と語った。

 「ネメシス」は、広瀬さんと櫻井翔さんのダブル主演。“天才過ぎる助手”アンナと、“ポンコツ探偵”風真(櫻井さん)の凸凹バディーが、コミカルなやり取りで難事件を解決していく物語。最終話(第10話)が6月13日に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る