美 少年那須雄登:ヒーローは櫻井翔 憧れて同じ学校に 「ずっとついていきたくなる」

7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」の制作発表記者会見に登壇した「美 少年」の(左から)岩崎大昇さん、那須雄登さん、金指一世さん
1 / 1
7月31日スタートの連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」の制作発表記者会見に登壇した「美 少年」の(左から)岩崎大昇さん、那須雄登さん、金指一世さん

 ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」主演で7月31日にスタートする連続ドラマ「ザ・ハイスクール ヒーローズ」(テレビ朝日系、土曜午後11時)の制作発表記者会見がこのほど、東京都内で行われ、那須雄登さん、浮所飛貴さんらメンバー6人が登壇した。会見で、自身にとってのヒーローを聞かれ、櫻井翔さんの名前を挙げた那須さんは「今通っている学校も櫻井くんに憧れて受験して、ジャニーズも櫻井くんを尊敬して入りましたし、ずっと僕の中では後ろについていきたくなるようなかっこいいヒーローです」と明かした。

 また高校時代、テストと舞台のスケジュールがかぶってしまった際に、櫻井さんに「どっちも100%でやれ」という言葉をかけてもらったことも明かし、「(そのおかげで)やれました!」とにっこり。浮所さんは「ヒーローの言葉は偉大ですね」と話していた。

 会見では、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で、放送当日の午前9時に先行配信されることや、オリジナルスピンオフが独占配信されることも発表された。岩崎大昇さん、佐藤龍我さん、藤井直樹さん、金指(かなさし)一世さんも登壇した。

 「ザ・ハイスクール ヒーローズ」は、「友情と団結」というテーマのもと、“戦隊ヒーロー”と“学園もの”の要素を掛け合わせたドラマ。品行方正な優等生がそろう五星学園を舞台に、同校の生徒たちが友情を深めながら、“魔人”と呼ばれる存在から学園を守る姿を描く。特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゼロワン」の高橋悠也さんが脚本を手掛け、仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズを多数手掛けた大森敬仁さんがプロデューサーを務める。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画