おしゃれイズム:16年半の歴史に幕 新番組「おしゃれクリップ」のMCは山崎育三郎に

新番組「おしゃれクリップ」のMCを務める山崎育三郎さん=日本テレビ提供
1 / 2
新番組「おしゃれクリップ」のMCを務める山崎育三郎さん=日本テレビ提供

 俳優の山崎育三郎さんがMCを務める新番組「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)が10月から毎週日曜午後10時から放送されることが8月30日、明らかになった。2005年4月10日にスタートし、現在同枠で放送中の「おしゃれイズム」は9月終了で、16年半の歴史に幕を閉じる。山崎さんは「『おしゃれ」のバトンを受け継ぐこと、今は責任の重さに身の引き締まる思いでいっぱいです」とコメントを寄せている。

 日本テレビでは、1987年から日曜午後10時に「オシャレ30・30」「おしゃれカンケイ」「おしゃれイズム」と、タイトルに「おしゃれ」が付いたトーク番組を30年以上放送しており、新番組の「おしゃれクリップ」もその流れをくむ番組となる。

 「おしゃれクリップ」のコンセプトは「私の中の、もうひとりのワタシ。」。ゲスト自身が、自身の「おしゃれ」をプロデュース。普段のイメージとは違う服、メガネ、メーク、髪形など、やってみたい「おしゃれ」に身を包む。

 さらに「おしゃれ」をきっかけに、個性、スタイル、こだわり、憧れなど、それぞれのゲストが胸に秘めている「私の中の、もうひとりのワタシ」を最大限に引き出していくトーク番組になるという。番組の最後にはゲストの、ゲストらしいおしゃれな姿を写真撮影。ゲストそれぞれの「もうひとりのワタシ」をクリップするという内容。

 なお、山崎さんとともに、ゲストとトークを繰り広げるもうひとりのMCも近日発表される予定。

 ◇山崎さんのコメント

 --新番組「おしゃれクリップ」MC就任にあたっての意気込みを教えてください

 このような素晴らしい機会を与えていただき、心から感謝しています。同時に初めての試みにプレッシャーも感じていますが、新しい一歩を踏み出した先に見える世界を信じて突き進みたいと思っています。

 --山崎さんにとっての「おしゃれ」とは?

 一緒にいる相手や空間に対して「どんな自分でいたいか」自分の生き方が反映されているような気がします。

 --30年以上にわたる「おしゃれ」トーク番組のバトンを受け継ぐことについて

 子供の頃から家族で見させていただいた番組で、まさか自分がMCをやらせていただく日が来るとは想像もしていませんでした。以前ゲストで出演させていただいたこともありますが、現場の皆さんがとても温かく楽しみながら収録に挑んだことを覚えています。30年以上の歴史の中で、そうそうたる皆さんが作り上げてきた「おしゃれ」のバトンを受け継ぐこと、今は責任の重さに身の引き締まる思いでいっぱいです。

 --最後に、視聴者の方へメッセージをお願いします。

 今回は、私にとって大きな挑戦となりますが、自分らしく、自分自身も楽しみながらMCに挑みます。そして番組コンセプトが「私の中の、もうひとりのワタシ」。ゲストにいらしてくださる皆さんの胸に秘めた想(おも)いを、私なりに最大限引き出していけたらと思っています。何より視聴者の皆さんに楽しんでいただけるよう、全力で番組作りに励んでいきます。新番組「おしゃれクリップ」どうぞよろしくお願いいたします。

 ◇演出の日本テレビ情報・制作局 中川ゆりやさん

 山崎育三郎さんは番組の企画に情熱的に応え、そしてあらゆる人に全力で向き合ってくださる方です。そんな山崎さんと一緒に、一人一人が持つ色とりどりの「おしゃれ」を引き出す番組を育てていけることが非常に楽しみです。この番組で明らかになるゲストの「もうひとりのワタシ」。今までに見たことのない姿やトークがそこにはあるはずです。歴史ある「おしゃれ」シリーズを、これからも応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る