波瑠:初の月9主演「過酷な現場でしたが走りきりました」 この先も「仲間たちを振り返りながら頑張る」

波瑠さん
1 / 1
波瑠さん

 女優の波瑠さんが9月14日、自身のインスタグラムを更新。13日に最終回を迎えたフジテレビ系の“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)のオフショットと共に、「応援してくださったみなさまありがとうございました!」と感謝を伝えた。

 本作は、夜間救急専門のチーム「ナイト・ドクター」の5人の医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合う姿を描いた青春群像医療ドラマ。波瑠さんは今回、“月9”初出演にして初主演を務め、「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」という信念を持つ医師・朝倉美月を演じた。

 インスタグラムの投稿では、「私にとって過酷な現場でしたが、美月と二人三脚で常に引っ張ってもらいながら走り切りました」と振り返り、「大変な時も一緒に乗り越えてきた美月を、仲間たちを、この先振り返ったりしながら私も頑張るんだと思います。ありがとうございました」と思いをつづった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る