なにわ男子:デビューシングル「初心LOVE」がドラマ「消えた初恋」主題歌に 「Snow Man」新曲「Secret Touch」とダブルで

11月12日にデビューシングル「初心LOVE」を発売するなにわ男子
1 / 2
11月12日にデビューシングル「初心LOVE」を発売するなにわ男子

 人気グループ「なにわ男子」の道枝駿佑さんと、「Snow Man」の目黒蓮さんのダブル主演で10月9日にスタートする連続ドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日系、土曜午後11時半)の主題歌2曲を、両グループがダブル主題歌としてそれぞれリリースすることが9月22日、発表された。なにわ男子の主題歌は、11月12日に発売するデビューシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」に決定。Snow Manの主題歌は、新曲「Secret Touch」に決まった。

 道枝さんは「今回、Snow Manの皆さんとダブル主題歌になると聞いた時は、すごくうれしかったですし、この2曲を聴いて、ドラマの世界観に入り込んでいただきたいな、と思いました」とコメント。

 主題歌「初心LOVE」については、「“初心”に英語で“LOVE”と書いて“うぶらぶ”と読むんですけど、なにわ男子らしい、可愛らしい曲調になっています。僕たちのデビュー曲にピッタリの楽曲だと思いますし、それが主演させていただくドラマの主題歌にもなるというのはすごく光栄なことなので、これからもたくさん歌っていきたいです。特に『もっとあんな恋がしたくて こんなはずじゃなくて~』というサビの部分の歌詞が、『消えた初恋』にピッタリで、めちゃくちゃドラマに合っているな、と思います」とアピールした。

 目黒さんは「今回はW主題歌ということですが、今までそういう経験がなかったので聞いた時はビックリしました。なにわ男子と一緒に、新しい試みに挑戦することができてとてもうれしいですし、それぞれがイメージの違う楽曲になれば、ドラマがすごく盛り上がるのかな、と思いました」とコメント。

 主題歌「Secret Touch」については「ミディアム・バラードで、僕自身もすごく大好きな曲です。人を好きになると、楽しいこともありますが、切ない気持ちになることもあるじゃないですか。そういう恋をした時の切ない気持ちがオシャレに表現された本当に良い曲なんです。メンバーみんなで気持ちを込めて歌ったので、その気持ちが聴いてくださった方に届いても、この曲を好きになってもらえたらうれしいです」と語っていた。

 ドラマは、アルコさん作画、ひねくれ渡さん原作の同名マンガ(集英社)を実写化。ピュアでお人良しな男子高校生・青木(道枝さん)が、ひょんな出来事から、同級生の硬派な男子・井田(目黒さん)のことが気になり始める……というラブコメディー。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る