恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~:第2話 ユキコ&森生が映画館デートへ 2人の恋に邪魔?

ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第2話の一場面=日本テレビ提供
1 / 4
ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」第2話の一場面=日本テレビ提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(日本テレビ系、水曜午後10時)第2話が10月13日に放送される。

 ユキコ(杉咲さん)は同級生の空(田辺桃子さん)と映画を見るために劇場へ向かっていると、森生(杉野遥亮さん)と再会する。うれしそうな森生。空から風邪を引いたと電話が入り、映画はキャンセルに。帰ろうとするユキコに森生は一緒に映画を見ないかと提案。ユキコは抵抗感を覚えつつも、森生に押し切られる。

 その頃、森生に約束をドタキャンされた友人の花男(戸塚純貴さん)と草介(堀夏喜さん)は、行きつけの喫茶店へ。店主の茜(ファーストサマーウイカさん)のめいっ子のハチ子(生見愛瑠さん)は、森生がユキコと映画に行ったことを知り、面白くない態度を見せる。

 映画の帰り道、ユキコと森生はすっかり打ち解ける。しかし、森生から連絡先を交換したいと言われ、ユキコがスマホを出したその時、2人の様子を見ていたハチ子が割って入る。ユキコは、ハチ子に心ない言葉をぶつけられ、その場を去る。

 森生をよく思わないユキコの姉イズミ(奈緒さん)は、妹を心配するあまり、ユキコに近づかないよう森生に注意する。動き出したかに見えた2人の恋には高い壁が……。

 原作はうおやまさんのマンガ「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)。勝ち気だが恋に臆病な盲学校生と、ケンカっ早いが根は純粋なヤンキーの繰り広げるラブコメディー。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る