SUPER RICH:“社長秘書”町田啓太に「優秀」「忠犬っぷりたまらん」 「過去が気になる」の声も

連続ドラマ「SUPER RICH」第1話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「SUPER RICH」第1話のワンシーン(C)フジテレビ

 女優の江口のりこさん主演の連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)第1話が、10月14日午後10時8分から放送された。俳優の町田啓太さん演じる“忠犬系男子”の社長秘書・宮村空が、視聴者から「気が利く忠犬空さん」「優秀」「忠犬っぷりたまらん」「けなげで可愛い」「忠犬が忠犬すぎる」と注目を集めた。

 本作は、幸せのカタチ=スーパーリッチを追い求める主人公・衛の波瀾(はらん)万丈の半生を描くオリジナル作品。

 第1話では、衛が経営する電子書籍会社「スリースターブックス」で学歴不問のインターンを募集することに。秘書の空は応募者のエントリーシートをメール、LINEで衛に送った後、「物理的にもお持ちしました」と多忙な衛を気遣った行動を見せた。

 そのほかにも、「私は衛さんについて行きます」と口にしたり、衛について社員たちが噂話を繰り広げていると「そんな風に言うな」と制止するなど、衛に従順な姿を披露。SNSでは「空さんの過去が既に気になる」「空が衛の忠犬となった理由が知りたい」「何があって今があるのか」といった声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る