じゃない方の彼女:第3話 “雅也”濱田岳、“怜子”山下美月との出来事を思い出せず

連続ドラマ「じゃない方の彼女」第3話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会
1 / 10
連続ドラマ「じゃない方の彼女」第3話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会

 俳優の濱田岳さん主演の連続ドラマ「じゃない方の彼女」(テレビ東京系、月曜午後11時6分)第3話が10月25日に放送される。

 雅也(濱田さん)は、怜子(山下美月さん)の20歳の誕生日を公園でお祝いしていたはずだが、気付くと見知らぬベッドの上。横には怜子が。前夜の出来事を思い出せない雅也は「二人に関係はあったのか? なかったのか?」と思い悩み、怜子とはきっぱり一線を引こうと決める。

 そんな中、妻・麗(小西真奈美さん)からは「やましい事あるんじゃないの?」と言われる。怜子からも思わぬ言葉が……。

 秋元康さん企画・原作のオリジナルドラマ。平凡なりに幸せな人生を歩んでいた大学准教授・雅也が、小悪魔的な魅力を持つ大学生・怜子と道ならぬ“恋の沼”に落ちていく不倫コメディーだ。

写真を見る全 10 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る