仮面ライダー:“クローズ”赤楚衛二は「子犬系男子」好演 “ゼロワン”高橋文哉、“エスパーダ”青木瞭… 秋ドラマに期待の出身俳優

秋ドラマに出演中の(左から)青木瞭さん、赤楚衛二さん、高橋文哉さん
1 / 1
秋ドラマに出演中の(左から)青木瞭さん、赤楚衛二さん、高橋文哉さん

 「秋ドラマ」と呼ばれる10月期の連続ドラマを見渡すと、人気特撮「仮面ライダー」シリーズに出演者していた俳優が多数出演していることに気付かされる。早くも話題となっているのが、「仮面ライダービルド」(2017~18年)のクローズ/万丈龍我役で知られる赤楚衛二さん。江口のりこさん主演の「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)で、「子犬系男子」を好演している。ここでは赤楚さんのような、秋ドラマをにぎわす期待の仮面ライダー俳優を紹介していく。

 ◇“クローズ”赤楚衛二が江口のりこの“子犬”に?

 会社社長・氷河衛(江口さん)の波瀾(はらん)万丈な半生を描く「SUPER RICH」に出演している赤楚さん。演じる春野優は、アルバイト代をやりくりしながら生活する貧乏学生だ。衛が経営する電子書籍会社「スリースターブックス」が学歴不問のインターンを募集すると知り、人生を変えるために意を決して応募。しかし間もなく、スリースターブックスは経営難に陥り、優も無一文になってしまう。

 第3話(10月28日放送)では、古い一軒家を借りて新生「スリースターブックス」をスタートさせた衛に、優が勝手について来て……と展開した。

 SNSでは、赤楚さん演じる優が「子犬系男子」と話題で、「完全に子犬」「可愛すぎる~」「きゅんきゅんしまくり」「飼いたい」などの声が上がっている。今後、年下子犬系男子がクールな年上女性の衛とどのような物語を紡いでいくのか楽しみなところ。ちなみに、同ドラマには、放送中の「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、毎週日曜午前9時)で主人公の父を演じている戸次重幸さんも出演している。

 ◇“ゼロワン”高橋文哉は謎の「情報屋」 “エスパーダ”青木瞭はシステムエンジニア

 記憶に新しい令和仮面ライダーからは、「仮面ライダーゼロワン」(2019~20年)で主人公のゼロワン/飛電或人を演じた高橋文哉さん、8月に最終回を迎えたばかりの「仮面ライダーセイバー」(2020~21年)でエスパーダ/富加宮賢人を演じていた青木瞭さんが秋ドラマに出演。高橋さんは、吉高由里子さん主演の「最愛」(TBS系、金曜午後10時)で、いつも自転車でさっそうと現れては消える謎の「情報屋」、青木さんは、西島秀俊さん主演の「真犯人フラグ」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で、ITベンチャーに勤めるシステムエンジニアの金城三伸役として新たな顔を見せている。

 「最愛」は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高さん)、その初恋相手で事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下洸平さん)、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦新さん)を中心に描くラブサスペンス。SNSでは「情報屋が梨央の弟の優なのでは?」という考察が盛り上がっており、今後の劇中での活躍が期待される。

 「最愛」同様、SNSでの考察が盛り上がっている「真犯人フラグ」は、妻子失踪がきっかけで、日本中から疑惑の目を向けられながらも、真実を暴いていく主人公・相良凌介(西島さん)の闘いを描いている。青木さん扮(ふん)する三伸は、凌介の娘の恋人の橘一星(佐野勇斗さん)の友人で、一星が代表を務めるITベンチャー「プロキシマ」に勤めるシステムエンジニアという役どころ。

 これまでの段階では、まだ目立った活躍を見せていないが、謎が謎を呼ぶ展開で視聴者の考察が白熱している作品だけに、今後の動向に注目したい。

 ◇“エグゼイド”飯島寛騎は金髪に “ブレイブ”瀬戸利樹は高校生役で学ラン姿

 「仮面ライダーエグゼイド」(2016~17年)で主人公のエグゼイド/宝生永夢を演じていた飯島寛騎さんも重要な役どころで秋ドラマに参戦。女優の高田夏帆さんと、人気グループ「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんがダブル主演を務める「凛子さんはシてみたい」(MBS・TBS)で、主人公・上坂弦(戸塚さん)の友人であり、バーの店長・久地直を演じている。

 容姿端麗で仕事も完璧ながら、異性との“経験”がないというコンプレックスを抱く男女の不器用な初恋を描く本作で、直は友人の“うぶキュン”な恋をそばから見守る役どころ。飯島さんは、藤田みおさんの原作マンガに忠実に、劇中で金髪姿も披露している。

 そんな飯島さんと、「エグゼイド」でブレイブ/鏡飛彩役として共闘した瀬戸利樹さんも、秋ドラマに出演。テレビ東京で放送中の「お茶にごす。」(木曜深夜0時半)で、主人公・船橋雅矢(鈴木伸之さん)の親友で良き理解者である山田航を演じている。ドラマは、中学最強の不良と恐れられた主人公・雅矢が、高校入学を機に「暴力の連鎖を抜け出し平穏な日々を過ごしたい」と茶道部に入門する物語。高校生役ということで、学ラン姿を披露しており、フレッシュな瀬戸さんの姿を見ることができる。

 ◇人気と実績を得ている“頼もしい先輩たち”

 そのほか秋ドラマでは、「仮面ライダーフォーゼ」(2011~12年)で主人公のフォーゼ/如月弦太朗を演じていた福士蒼汰さんが「アバランチ」(カンテレ・フジテレビ系、月曜午後10時)、「仮面ライダー鎧武/ガイム」(2013~14年)で龍玄/呉島光実を演じていた高杉真宙さんが「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(TBS系、火曜午後10時)、「仮面ライダーアギト」(2001~02年)でG3/氷川誠を演じていた要潤さんが「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第7シリーズに出演している。

 彼らのように、すでに人気と実績を得ている“頼もしい先輩たち”の活躍は、改めて仮面ライダー俳優の層の厚さを感じさせくれるだろう。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る