アニメ1週間:「SPY×FAMILY」テレビアニメ化 「宇宙戦艦ヤマト2205」後章のキャッチコピー発表

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の「後章 -STASHA-」のティザービジュアル(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会
1 / 1
「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の「後章 -STASHA-」のティザービジュアル(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(10月31日~11月6日)は、「SPY×FAMILY」がテレビアニメ化されるニュースや「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の「後章 -STASHA-」のキャッチコピーが発表された話題などが注目された。

 10月31日、小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベルが原作のテレビアニメ「失格紋の最強賢者」が、2022年1月からTOKYO MX、BS11、サンテレビで放送されることが分かった。音楽ユニット「fripSide」がオープニングテーマ(OP)「Leap of faith」、声優で歌手の中島由貴さんがエンディングテーマ(ED)「Day of Bright Sunshine」を担当することも発表された。

 11月1日に発表された10月30、31日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、川原礫(れき)さんの人気ライトノベル「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの「ソードアート・オンライン プログレッシブ」が原作の新作劇場版アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」(河野亜矢子監督、30日公開)が、初登場で首位を獲得した。土日の2日間で、約22万5000人を動員し、興行収入は約3億4900万円を記録した。

 同1日、日本テレビの映画枠「金曜ロードショー」で10月29日午後9時に放送されたアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の「特別編集版」の平均視聴率(世帯)が、6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。「特別編集版」は、石立太一監督が監修し、2018年1~4月に放送されたテレビシリーズを再構成した。テレビで放送されるのは初めて。

 同1日、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中の遠藤達哉さんの人気マンガ「SPY×FAMILY」が2022年にテレビアニメ化されることが明らかになった。「機動戦士ガンダムUC」などの古橋一浩さんが監督を務め、「約束のネバーランド」などの嶋田和晃さんがキャラクターデザインを担当。音楽ユニット「(K)NoW_NAME(ノウネイム)」が音楽をプロデュースする。「進撃の巨人」などのWIT STUDIO、「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作する。江口拓也さんがスパイのロイド・フォージャーの声優を務める。

 同2日、人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの最新作「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の「前章 -TAKE OFF-」のトークイベント「ヤマトーク付き上映」が新宿ピカデリー(東京都新宿区)で開催され、安田賢司監督、シリーズ構成、脚本の福井晴敏さん、脚本の岡秀樹さん、メカニカルデザインの明貴美加さんが登場した。「後章 -STASHA-」のキャッチコピーが発表されたほか、新カットが公開された。「前章 -TAKE OFF-」のキャッチコピーは「もう大人たちには期待しない。」だったのに対し「後章 -STASHA-」は「大人になどなりたくなかった」となることが福井さんの口から明かされ、「見れば納得。楽しみにしていただければ」と話した。

 同2日、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の山口ミコトさん原作、佐藤友生さん作画のマンガ「トモダチゲーム」がテレビアニメ化され、2022年4月から日本テレビ、BS日テレで放送されることが明らかになった。「はたらく細胞!!」などの小倉宏文さんが監督を務め、「幼女戦記」「亜人」などの猪原健太さんがシリーズ構成、脚本を担当する。

 同5日、HJ文庫(ホビージャパン)の異世界転生ファンタジーライトノベルが原作のテレビアニメ「精霊幻想記」の第2期が制作されることが分かった。第1期の主人公・リオたちの冒険を振り返る特報もYouTubeで公開された。

 同5日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」の劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」の予告が、YouTubeで公開された。最悪の呪詛師・夏油傑(げとう・すぐる)による“百鬼夜行”の決行宣言から始まり、呪言を放つ狗巻棘(いぬまき・とげ)、夏油に殴りかかるパンダなど“百鬼夜行”を止めるべく、呪術師と呪詛師がぶつかり合う激しいバトルシーンが描かれている。乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)や祈本里香、五条悟らも登場した。バンド「King Gnu(キングヌー)」が主題歌「一途」を書き下ろしたことも発表された。

 同6日、「少年マガジンR」「月刊少年マガジン」(講談社)で連載中のミステリーマンガが原作のテレビアニメ「虚構推理」の第2期「虚構推理 Season2」が2022年に放送されることが分かった。岩永琴子と桜川九郎、怪異が描かれたティザービジュアルも公開された。第1期に続き、後藤圭二さんが監督を務め、ブレインズ・ベースが制作することも発表された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る