じゃない方の彼女:第6話 “怜子”山下美月から「泊まっていって」 悩んだ“雅也”濱田岳は?

連続ドラマ「じゃない方の彼女」第6話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会
1 / 12
連続ドラマ「じゃない方の彼女」第6話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会

 俳優の濱田岳さん主演の連続ドラマ「じゃない方の彼女」(テレビ東京系、月曜午後11時6分)第6話が11月15日に放送される。

 怜子(山下美月さん)を助けるためにけがをした雅也(濱田さん)は、怜子の部屋で手当てを受ける。しかし、終電間際になってしまい、怜子は「泊まっていって」と言う。悩んだ雅也は?

 翌日、実家に帰っていた麗(小西真奈美さん)と沙織(宝辺花帆美ちゃん)が帰宅。結婚10周年のお祝いをした雅也は、何とか平静を装う。

 怜子の親友の彩菜(東野絢香さん)は、彼氏・誠(豊田裕大さん)の怜子への気持ちを疑い始める。盆栽教室の帰り、怜子に「助けてくれませんか?」と頼まれ、再び怜子の部屋へ行く雅也。そこにまさかの人が現れて大ピンチに……。

 秋元康さん企画・原作のオリジナルドラマ。平凡なりに幸せな人生を歩んでいた大学准教授・雅也が、小悪魔的な魅力の大学生・怜子と道ならぬ“恋の沼”に落ちていく不倫コメディーだ。

写真を見る全 12 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る