山口勝平:「SUPER RICH」でフジテレビドラマ初出演 「着々とドラマへの道がつながっていきますよーに!」

連続ドラマ「SUPER RICH」第7話に出演する山口勝平さん(C)フジテレビ
1 / 1
連続ドラマ「SUPER RICH」第7話に出演する山口勝平さん(C)フジテレビ

 声優の山口勝平さんが、女優の江口のりこさん主演の連続ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系、木曜午後10時)にゲスト出演することが11月18日、分かった。山口さんがフジテレビのドラマに出演するのは初めて。25日放送の第7話で、「スリースターブックス」の一大プロジェクトのキーパーソンとなるマンガ家・野田を演じる。

 第7話では、「スリースターブックス」に元のオフィスビルへ移転できる可能性が浮上する。そんな中、電子書籍部門の編集長・碇健二(古田新太さん)による一大プロジェクトが始動する。中心人物となる人気マンガ家の野田は碇と旧知の仲。碇が提案した斬新な企画を歓迎する野田だが、企画進行中にある大きな問題が発生して……と展開する。

 山口さんは「今回は古田新太さんと結構絡みのある役で、しゃべることができてうれしかったです。古田さんは以前『ワンピース』に出演されたことがあるのですが、ドラマの撮影後にそんな話で盛り上がれたので、楽しかったです」と共演の感想をコメント。

 「まだまだ慣れない撮影現場なので緊張しましたが、キャスト、スタッフの皆さんが優しくて、楽しく臨めました。着々とドラマへの道がつながっていきますよーに!」と話している。

 ドラマは、幸せのカタチ=「スーパーリッチ」を追い求める主人公・氷河衛の波瀾(はらん)万丈の半生を描くオリジナル作品。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る