成田凌:恋人の死の真相追う“決意”と医師としての“矜持”表現 「逃亡医F」ティザービジュアル

成田凌さん主演で2022年1月にスタートする連続ドラマ「逃亡医F」のティザービジュアル=日本テレビ提供
1 / 1
成田凌さん主演で2022年1月にスタートする連続ドラマ「逃亡医F」のティザービジュアル=日本テレビ提供

 俳優の成田凌さん主演で、2022年1月にスタートする連続ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系、土曜午後10時)のティザービジュアルが公開された。成田さん演じる主人公・藤木圭介の力強い瞳が印象的なビジュアルは、殺人犯のぬれぎぬを着せられ、さまざまな追っ手から逃げながらも、恋人の死の真相を追う藤木の“決意”と、目の前の命を救うためには逮捕されることをも恐れない医師としての“矜持(きょうじ)”を表現しているという。ビジュアルには赤文字で「逃げろ、救え、逃げろ、」とのコピーも付けられた。

 ドラマは、伊月慶悟さん原作、佐藤マコトさん作画の同名マンガ(Jコミックテラス)が原作。恋人を殺したぬれぎぬを着せられ、指名手配された天才外科医・藤木が、恋人の死の真相を突き止めるため、「鳴海健介」という偽名で逃亡の日々を送りながら、満足な道具も設備もない中で目の前の命を救うべく奮闘する……というストーリー。

 連続ドラマ「あなたの番です」(同局系、2019年)などの福原充則さんが脚本を手がける。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る