カムカムエヴリバディ:美都里さん再登場でSNSが沸く 寝巻き姿&正座の「横溝正史的ビジュアル」「波乱の予感」

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で雉真美都里を演じるYOUさん (C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で雉真美都里を演じるYOUさん (C)NHK

 上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「カムカムエヴリバディ」(総合、月~土曜午前8時ほか)第25回が12月3日に放送。終盤に美都里(YOUさん)が再登場し、SNSが沸いた。

 第25回では、安子の前に突如現れた千吉(段田安則さん)。安子に、るいを連れて雉真(きじま)家に戻ってくるよう説得するためだった。しかし、安子の固い決心は揺らぐことはなく、一層おはぎ作りに精を出し、大口の顧客を増やすために営業にも回るようになる。これまで安子とるいの日々の楽しみだったカムカム英語を聴く余裕すらないほど、忙しい日々。安子は息つく間もなく、作業に没頭する。

 そんな中、配達中の安子とるいが、オート三輪と接触する事故が発生。勇(村上虹郎さん)に説得された安子は、岡山に戻ることを決意。雉真家に到着すると、寝巻き姿で正座している美都里が映し出され、SNSで「横溝正史的ビジュアル再び」「たたずまいが怖いんじゃ」「待ち構える美都里さんがホラー!」「美都里さんの登場にどぎまぎした」「来週も波乱の予感」と話題になった。

 「カムカムエヴリバディ」は、朝ドラ史上初の3人のヒロインが織りなす100年のファミリーストーリーで、昭和、平成、令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母、母、娘の3世代親子を描く。上白石さんは祖母の安子役、深津さんは母のるい役、川栄さんは娘のひなた役として、バトンをつなぐ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る