じゃない方の彼女:“怜子”山下美月の「好きが止まらないんです」に「威力強すぎ」の声 次回予告が「怖すぎる」と話題に

連続ドラマ「じゃない方の彼女」第9話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会
1 / 1
連続ドラマ「じゃない方の彼女」第9話のワンシーン(C)「じゃない方の彼女」製作委員会

 俳優の濱田岳さん主演の連続ドラマ「じゃない方の彼女」(テレビ東京系、月曜午後11時6分)の第9話が12月6日に放送。女子大生・野々山怜子(山下美月さん)が、既婚の大学准教授・小谷雅也(濱田さん)に「好きが止まらないんです」と思いを伝える場面が登場し、視聴者からは、「山下美月ちゃんに言われる『好きが止まらない』は威力強すぎる」などの声が上がった。

 第9話では、大学入試問題の差し替え作業をするため、先輩の片桐(山崎樹範さん)と山奥の旅館で2人で泊まることになった雅也。そんな中、仕事に励む雅也の元に、差し入れを持った怜子が現れる展開に。

 雅也への思いを伝える場面では、「好きなんです。好きが止められなくて。自分ではどうにもならない。好きが止まらないんです」と切ない表情を見せた怜子。「ダメですね、私……」という怜子に、雅也は「違うよ。ダメなのは僕だよ」と言うのだった。そして、旅館の部屋で雅也と怜子が二人で過ごしていると、妻の麗(小西真奈美さん)もやってきてしまい……。

 SNS上では、「美月に『好きが止まらないんです』って言われたらもうたまらん」「自分の気持ちをストレートに 『好きが止まらないんです』って伝えたシーンはグッときた」「美月ちゃんのお芝居に最初から最後まで惹(ひ)き込まれた」「山下美月ちゃんの演技があまりにもよい!」などのコメントが書き込まれた。

 次回予告では、妻の麗が「で、やめる気あるの? 不倫」と笑顔で雅也に問いかける場面が公開されており、SNSでは「来週こそ本当の修羅場だな」「予告怖すぎ」「ついに嫁にもバレちゃったか……どうなることやら」「不倫はクズだよ~!」「来週が非常に楽しみ」といった声が続々と上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る