オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ:オダギリジョー脚本・演出・犬役のドラマ 続編制作決定「やっぱりNHKはヤバい」

連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」の続編に出演する池松壮亮さん(左)とオダギリジョーさん (C)NHK
1 / 3
連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」の続編に出演する池松壮亮さん(左)とオダギリジョーさん (C)NHK

 俳優のオダギリジョーさんが脚本・演出を手掛け、「犬」役に挑戦したオリジナル連続ドラマオリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」の続編が制作されることとなった。

 ドラマは池松壮亮さんが主演。警察犬係の主人公と相棒の警察犬が事件に挑む姿とともに、謎めいた町で繰り広げられるさまざまな人間模様を描いた“可笑(おか)しなサスペンス”だ。池松さんが主人公の青葉一平を演じ、オダギリさんは一平の相棒の警察犬「オリバー」役で着ぐるみ姿を披露した。放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する「ギャラクシー賞」(放送批評懇談会)では、テレビ部門で2021年10月度月間賞を受賞した。

 続編の制作決定について、オダギリさんは「こんなアナーキーな作品なのに『またやりましょう!』と言うとは……やっぱりNHKはヤバいです(内緒)。いぇい」とコメントを寄せている。続編には新キャストも出演予定だといい、放送時期や出演者の詳細は後日、発表される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画