ちむどんどん:「仮面ライダービルド」ヒロイン・高田夏帆登場 セーラー服姿で「暢子、遅刻するよ」

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で前田早苗を演じる高田夏帆さん(左) (C)提供
1 / 1
NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で前田早苗を演じる高田夏帆さん(左) (C)提供

 黒島結菜さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第10回が4月22日に放送され、特撮ドラマ「仮面ライダービルド」(2017~18年)でヒロイン・石動美空(みーたん)を演じた高田夏帆さんが、前田早苗役で登場した。

 早苗は、ヒロイン・暢子(黒島さん)の高校の同級生にして、親友。料理部の部長を務め、卒業後は東京の大学への進学を目指す。父は、暢子たちが暮らす村の「共同売店」を取り仕切る前田善一(山路和弘さん)。第10回の終盤、セーラー服姿で暢子に「暢子、遅刻するよ」と呼びかけた。

 「ちむどんどん」は、2014年度後期の朝ドラ「マッサン」などの脚本家・羽原大介さんのオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄が舞台で、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・暢子と、強い絆で結ばれた4兄妹の笑いと涙の物語となる。

テレビ 最新記事