やんごとなき一族:“佐都”土屋太鳳、開始約10分で“久美”木村多江からまさかの“押し出し”! 視聴者「早速」「すごいスタート」

連続ドラマ「やんごとなき一族」第1話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 2
連続ドラマ「やんごとなき一族」第1話のワンシーン(C)フジテレビ

 女優の土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「やんごとなき一族」(フジテレビ系、木曜午後10時)第1話が、4月21日に放送された。ドラマは、庶民の家庭から上流社会の一族に嫁ぐことになった主人公・篠原佐都(土屋さん)の姿を描く“アフター・シンデレラ・ストーリー”。開始約10分で、佐都が義母・深山久美(木村多江さん)から“押し出し”される展開となり、視聴者からは「早速じゃん!うわー!あぁあーーーーー!」「すごいスタートだな」「唖然としてる」といった声が上がった。

 同話では、佐都が交際相手の深山健太(松下洸平さん)にプロポーズされ、江戸時代から400年以上続く名家だという健太の実家を訪れることに。大きな屋敷の門が開くと、中からは健太の母・久美がやって来た。あいさつする佐都だったが、途中で久美に突き飛ばされ、門の外に追いやられてしまった。

 早々に登場した佐都への仕打ちに、視聴者は「すでに怒涛の展開」と驚き。SNSでは「ねえ!太鳳ちゃん突き飛ばさないで!」「土屋太鳳ちゃんに何すんのよ!」「太鳳ちゃんになんてことするんだー!」といったコメントも並んでいた。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る