ドラマ1週間:国仲涼子主演の朝ドラ「ちゅらさん」総集編放送 「ちむどんどん」で特撮ファン興奮「三浦大知×松田るかコラボ、胸熱」

2001年度前期のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の一場面=NHK提供
1 / 1
2001年度前期のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の一場面=NHK提供

 1週間の主なドラマのニュースをまとめて紹介する「ドラマ1週間」。今回(4月23~29日)は、女優の国仲涼子さん主演の2001年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちゅらさん」総集編が5月3~5日に放送される話題や、黒島結菜さん主演のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)で特撮ファンが盛り上がった話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 26日、人気グループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さんが、フジテレビ系で今年7月期に放送される連続ドラマ「純愛ディソナンス」(木曜午後10時)に主演することが明らかになった。ドラマは、中島さん演じる教師と、吉川愛さん演じるヒロインの女子生徒との禁断の恋を描くオリジナル作。中島さんは初の教師役で、吉川さんとも初共演になる。

 26日、女優の冨永愛さんが、今田美桜さん主演の連続ドラマ「悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第4話(5月4日放送)に出演することが分かった。世界的に有名だが、素顔や性別が公表されていない伝説のゲームデザイナー・鬼丸を演じる。冨永さんは、「『悪女(わる)』のテーマにもなっているジェンダー平等に関して、第三者から物申すことができる立場にありました。問題に対して、ここまではっきりと言える女性はなかなかいないのかもしれませんが、鬼丸が世の中の女性の思っていることを代弁できればいいなと考えました」と語っている。

 26日、黒島さん主演のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の第12回が放送された。同回では、ヒロイン一家の長女・良子(川口春奈さん)の勉強会仲間・東江里美(あがりえ・さとみ、松田るかさん)が初登場。松田さんは、2016~17年放送の特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」で、ヒロイン・ポッピーピポパポ/仮野明日那を演じており、同作の主題歌を担当したのが、「ちむどんどん」で主題歌「燦燦」を歌う三浦大知さんだった。SNSでは「三浦大知くんの主題歌と松田るかちゃんだとエグゼイドやないかい」「三浦大知×松田るかコラボ、胸熱すぎ」などと、特撮ファンの興奮の声が上がった。第12回にはそのほかにも、山田裕貴さん、竜星涼さん、高田夏帆さんと特撮作品に出演してきた俳優の出演シーンがあり、SNSでは「ライダーヒロイン2人も出てる」「特撮同窓会みたい」などの声も続々と上がった。

 26日、女優の瀧内公美さんが、上野樹里さん主演の連続ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系、火曜午後10時)に出演することが明らかになった。謎の女性・高見沢安奈を演じる。安奈は、同日放送された第2話のラストで、東村晴太(田中圭さん)と並んで歩いていた女性で、晴太とのただならぬ関係に、沢田杏花(上野さん)はショックを受けて……と展開した。瀧内さんは「この先の展開を私自身もまだ知りませんので皆さんと同じく楽しみにしています」と話している。

 27日、国仲さん主演の2001年度前期のNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」総集編が、ゴールデンウイークの5月3~5日に放送されることが発表された。沖縄本土復帰50年を記念して全3回の総集編として再構成。各日午前10時40分~同11時54分に放送される。「ちゅらさん」は、八重山諸島小浜島で育ったヒロイン・古波蔵恵里(こはぐら・えり、国仲さん)が那覇へ移り住み、やがて上京して看護師を目指す姿を描いた。脚本は岡田惠和(よしかず)さんで、小橋賢児さん、故・平良とみさん、ゴリさん、山田孝之さん、丹阿弥谷津子さん、余貴美子さん、村田雄浩さん、菅野美穂さん、故・北村和夫さん、真野響子さん、佐藤藍子さん、勝野洋さん、故・田中好子さん、堺正章さんも出演。

 27日、スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」(2020~21年)でキラメイレッド/熱田充瑠を演じた俳優の小宮璃央さんが、5月31日深夜にスタートする連続ドラマ「理想ノカレシ」(TBS、火曜深夜0時58分)に出演することが分かった。ドラマは大政絢さん主演で、恋を夢見る女性に送る“王子様育成”ラブストーリーを描く。小宮さんは、主人公・小野寺優芽子(大政さん)の“理想の彼氏候補”となる年下男子・小松原冬馬を演じる。優芽子を巡り、優芽子の初恋の相手にそっくりな謎の青年(EXILE/FANTASTICS
・佐藤大樹さん)と恋敵になる……という役どころだ。

 27日、人気声優の津田健次郎さんが、間宮祥太朗さん主演の連続ドラマ「ナンバMG5(エムジーファイブ)」(フジテレビ系、水曜午後10時)で、難破家の愛犬・松の声を担当していることが明かされた。松は子犬の時に捨てられた窮地を主人公・難破剛(間宮さん)に救ってもらい、以来、剛への恩義を忘れず“アニキ”と慕っている柴犬。第1話放送時にキャストは明かされていなかったが、SNSでは「津田さんが担当しているのでは?」という声が多く上がっていた。津田さんも「バレバレな感じでしたが、面白かったという声が聞けてうれしかったです」とコメントした。

 28日、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」が2021年4月1日~22年3月31日の1年間を対象に、ジャンル別に視聴者数を集計した視聴ランキングが発表。2005年放送の人気学園ドラマの続編で、阿部寛さん主演の「ドラゴン桜」(TBS系、2021年4~6月)が「総合ランキング」「国内ドラマ部門ランキング」で首位となり、2冠を達成した。「総合ランキング」「国内ドラマ部門ランキング」とも、2位に吉高由里子さん主演の「最愛」(TBS系、2021年10~12月)、3位に川口春奈さん主演の「着飾る恋には理由があって」(TBS系、2021年4~6月)と続いた。

 29日、女優の池間夏海さんが「ちむどんどん」第4週「青春ナポリタン」(5月2~6日)に登場することが分かった。池間さんは、2019年度前期の「なつぞら」に続く、2度目の朝ドラ出演。ヒロイン・暢子(黒島さん)と親友の早苗(高田夏帆さん)らが参加する大会で、ライバルとなる南山原高校の料理部部長・屋良ひとみを演じる。沖縄県出身の池間さんは「2度目の朝ドラ出演が、故郷・沖縄を舞台にした作品で、池間夏海としても沖縄県民としても、本当にうれしく思いましたし、ちむどんどんしました! (舞台の)北部のやんばると、私の地元・南部の豊見城とでは、イントネーションが微妙に違うので、方言は特に意識して演じていました」と撮影を振り返った。

テレビ 最新記事