インビジブル:横山めぐみ“キリヒト”のターゲットとなるIT企業CEOに 山田純大も出演

ドラマ「インビジブル」に出演する(左から)横山めぐみさん、山田純大さん(C)TBS
1 / 3
ドラマ「インビジブル」に出演する(左から)横山めぐみさん、山田純大さん(C)TBS

 女優の横山めぐみさんと俳優の山田純大さんが、高橋一生さん主演の連続ドラマ「インビジブル」(TBS系、金曜午後10時)に出演することが5月20日、明らかになった。二人は27日放送の第7話に登場。横山さんは、キリヒト(永山絢斗さん)の次なるターゲットのIT企業CEOの早坂文江、山田さんは早坂を警護するSPのチームリーダー・神岡城二を演じる。

 今年で芸能生活35周年の横山さんは、「砂の塔~知りすぎた隣人」(2016年)以来、6年ぶりにTBSの連続ドラマに出演。山田さんは、日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(2021年)で、特殊部隊SITの隊長を演じて話題となった。

 捜査一課内に“インビジブル”キリヒトとつながる内通者がいると考えた志村(高橋さん)。第7話では、キリコ(柴咲コウさん)の提案で、早坂と神岡と共に行動し、凶悪犯“クリミナルズ”に関する情報を得ようと試みる。

 ドラマは、「ROOKIES」(2008年)や「南極大陸」(2011年、共にTBS系)などを手掛けた、いずみ吉紘さん脚本のオリジナル作。凶悪犯を捕まえるため、刑事の志村貴文が、悪を熟知する犯罪コーディネーター「インビジブル」のキリコと手を組む、というストーリー。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事