大谷亮平:「大阪人の血が騒ぎました」 撮影現場では“おちゃめ”な一面 ドラマ「異世界居酒屋『のぶ』」会見

「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」の完成報告会に出席した大谷亮平さん
1 / 7
「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」の完成報告会に出席した大谷亮平さん

 俳優の大谷亮平さんが5月23日、東京都内で行われた主演ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season2~魔女と大司教編~」の完成報告会見に出席。共演した女優の武田玲奈さんから「大谷さん、天然というかユーモアのある方で。現場でも楽しく撮影させていただきました」と明かされた大谷さんは、「大阪人の血が騒ぎました」と振り返って笑いを誘った。

 品川ヒロシ監督も「けっこうふざけてました。公の場では見せない姿を、現場で見せてくださいました(笑い)」と、大谷さんの気遣いに感謝。二人の話を聞いていた大谷さんは「(クールな)イメージを持つ方が多いと思いますが、実際はおちゃめだったりするんです。この現場は和やかで、女性陣が笑ってくれるんですよね。それで調子に乗りました(笑い)」と話していた。

 ドラマでは、異世界の古都アイテーリアにつながった居酒屋「のぶ」を舞台に、職人気質(かたぎ)の大将・矢澤信之(大谷さん)が酒や料理を振る舞う様子を描く。武田さんが「のぶ」の常連客に愛される看板娘・千家しのぶを続投し、品川さんが引き続き監督と脚本を務める。5月27日から毎週金曜午後11時にWOWOWプライム・WOWOW 4Kで放送。全10話で、第1話は無料放送。WOWOWオンデマンドでは、各月の初回放送終了後に同月放送分が一挙配信される。

 会見には、武田さん、新谷ゆづみさん、三原羽衣さん、品川監督も登壇した。

写真を見る全 7 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画