白石麻衣:ドラマ「テッパチ!」で陸上自衛隊の教官役 初共演の町田啓太と“ラブストーリー”も

ドラマ『テッパチ!』で初の陸上自衛隊・教官役を演じる白石麻衣さん(C)フジテレビ
1 / 5
ドラマ『テッパチ!』で初の陸上自衛隊・教官役を演じる白石麻衣さん(C)フジテレビ

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の白石麻衣さんが、俳優の町田啓太さん主演で今年7月期に放送される連続ドラマ「テッパチ!」(フジテレビ系、水曜午後10時)に出演することが5月26日、分かった。白石さんは、自身初の陸上自衛隊・教官役となる桜間冬美(さくらま・ふゆみ)を演じる。

 冬美は、防衛大学校を卒業したエリート自衛官。現在は教育隊に所属しており、国生宙(こくしょう・ひろし、町田さん)ら自衛官候補生の教官となる。美人で優秀なマドンナ的存在の冬美に、宙も一目ぼれ。候補生と教官という身分の違いや、やんちゃな宙とクールな冬美という真逆のタイプによる恋模様も描かれる。

 白石さんは町田さんと初共演で「町田さんが『自衛隊の様式を参考にした生活をしていた』ということをお伺いして、この作品にかける熱い思いも感じ取ることができました。私は、その背中についていくのみです!」とコメント。

 役柄については「自衛官という役は初めてなので、オファーをいただいた時、うれしかったです。また、実際の女性自衛官の声の張り方や、立ち振る舞いなどを教えていただき、自然と私も気が引き締まり良い刺激と、緊張感を持って挑んでおります。出演者は、男性の方がほとんどで少し心細い部分もありますが、それに負けないように“冬美の女性の強さ”を表現していければなと思います」と意気込んだ。

 企画・プロデュースを担当する共同テレビの栗原美和子さんは「紅一点の白石さんには、第1部では教官役、第2部では上官役を演じていただきます。町田さん演じる宙とのラブストーリーも展開していきます。ドラマには胸キュンは欠かせません。美男美女のLove展開もお約束しますので、楽しみにしていてください!」とアピールした。

 ドラマは、陸上自衛隊を舞台に、青年たちの成長と熱い思いを描くオリジナル作。挫折を経験し、“やけっパチ”な人生を送る国生宙が、生半可な気持ちで入隊した陸上自衛隊で、身を守る鉄帽“テッパチ”をかぶるにふさわしい一人前の自衛官になっていく姿を描く。撮影には防衛省が全面協力し、エキストラを本物の自衛官が務めるほか、実際に使用されている車両やヘリコプターも登場する。

 また、今作は2部制で物語が構成され、第1部で宙たちが陸上自衛隊員になるために候補生として厳しい訓練を受けて自衛官になっていく姿が描かれ、第2部で陸上自衛隊員として本隊に配属され、現場での任務に当たるストーリーが描かれる。

写真を見る全 5 枚

テレビ 最新記事