咲-Saki-:当時16歳、浜辺美波の連ドラ初主演作がGAORAで一挙放送 山田杏奈、浅川梨奈ら出演

連続ドラマ「咲-Saki-」の場面写真(C)小林 立/SQUARE ENIX(C)「咲」プロジェクト
1 / 4
連続ドラマ「咲-Saki-」の場面写真(C)小林 立/SQUARE ENIX(C)「咲」プロジェクト

 女優の浜辺美波さんが連続ドラマで初めて主演を務めた、2016年放送の「咲-Saki-」(MBS)が、CS放送のGAORAで8月13、14日に一挙放送されることが分かった。

 「咲-Saki-」は、マージャンがスポーツのように競技として存在する世界を舞台に、女子高生らが全国制覇を目指す姿を描いている。テレビアニメ化、実写化もされた人気作。

 連ドラには当時16歳だった浜辺さんのほか、浅川梨奈さん、廣田あいかさん、古畑星夏さん、山田杏奈さんらが出演した。全4話で、第1話が13日午後11時半、第2話が同日深夜0時、第3話が14日午後11時半、第4話が同日深夜0時放送。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画