大原優乃:特殊メークでぽっちゃり女子に 犬飼貴丈からお姫様抱っこ 「-50kgのシンデレラ」キービジュアル

連続ドラマ「-50kgのシンデレラ」のキービジュアル (C)Paravi
1 / 3
連続ドラマ「-50kgのシンデレラ」のキービジュアル (C)Paravi

 俳優の犬飼貴丈さんと女優の大原優乃さんがダブル主演を務め、動画配信サービス「Paravi」で8月12日から独占配信される連続ドラマ-50kgのシンデレラ」のキービジュアルが7月15日、公開された。ぽっちゃり女子の佐伯陽芽(大原さん)を“お姫様抱っこ”する富士崎宰(犬飼さん)と、2人に笑顔で寄り添うダイエット後の陽芽の姿が収められている。

 原作は累計140万部を突破した同名マンガ(スターツ出版)。イケメン御曹司・宰と、一目ぼれした宰に近づくために50キロ減量した陽芽のオフィスラブストーリーを描く。全8話。

 キービジュアルの撮影では、大原さんが初めて特殊メークに挑戦。約3時間半かけて、ぽっちゃりな陽芽に扮(ふん)した大原さんは「同じ役だけど二役やっているよう」と驚いた。パッドの入ったスーツも着用し、「リアルな重みを感じて芝居ができることがありがたい」と語った。

 第1話と第2話が8月12日午後7時に配信。第3話以降は、19日から毎週金曜午後7時に順次配信される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事