濱正悟:“ルパンブルー”が次期「舞いあがれ!」で朝ドラ初出演 妻子持ちで航空学校に通う生徒役

2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演する濱正悟さん 撮影:小笠原真紀 (C)anan/マガジンハウス
1 / 1
2022年度後期のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演する濱正悟さん 撮影:小笠原真紀 (C)anan/マガジンハウス

 特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系、2018~19年)でルパンブルー/宵町透真を演じた俳優の濱正悟さんが、福原遥さん主演で今年秋から放送の2022年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」に出演することが7月19日、明らかになった。濱さんは朝ドラ初出演で、航空学校に通う中澤真一を演じる。

 濱さんは、1994年8月22日生まれ、東京都出身の27歳。濱さんが演じる真一は、妻子がおり、役所勤めをしていたが、パイロットの夢をあきらめられず、退職して航空学校に入学。妻との間に溝ができ始めていることに、気をもみながら訓練に励むという役どころ。

 濱さんは「夢にまでみた朝ドラへの初出演が決まり、とてもうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです」と喜び、「台本をいただいてようやく実感が湧き、衣装合わせで大阪に行って気持ちが高ぶり、クランクインに向かって現在ワクワクしながらも、これから訪れるであろうたくさんの課題と試練の濃さに驚き震えています」と語っている。

 また、人気グループ「Snow Man」の目黒蓮さん、山崎紘菜さん、醍醐虎汰朗さん、佐野弘樹さんの出演も発表された。

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島を舞台とする作品になる。1990年代から現代、ヒロインが東大阪と五島列島で、さまざまな人と絆を育みながら、空を飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画