石子と羽男:第3話 “羽男”中村倫也に国選弁護の依頼 「ファスト映画」がテーマ

「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」第3話の一場面(C)TBS
1 / 28
「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」第3話の一場面(C)TBS

 女優の有村架純さんと俳優の中村倫也さんダブル主演の連続ドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(TBS系、金曜午後10時)第3話が7月29日に放送される。

 弁護士を雇えない人に国が弁護人を立てる「国選弁護」の依頼が羽男(中村さん)に届く。映画を短く編集した「ファスト映画」を無断でネット上にアップロードし、著作権法違反で映画会社に告訴され、逮捕されたという大学生・山田遼平(井之脇海さん)の弁護。

 あまりもうからない依頼に乗り気ではない石子(有村さん)に対し、羽男は「注目されている事件だ」とやる気満々だったが、遼平は反省どころか悪態をつき、羽男は振り回される。

 そして、新たな事件が巻き起こって……。

 脚本は西田征史さん。東大卒ながら司法試験に4回落ちた法律事務員・石田硝子(通称・石子)と、一発合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(通称・羽男)がコンビを組むリーガルエンターテインメント。

写真を見る全 28 枚

テレビ 最新記事