ユニコーンに乗って:「なんて可愛いんだ」 “小鳥”西島秀俊の“一人ガッツポーズ”が話題に

連続ドラマ「ユニコーンに乗って」の第5話の一場面(C)TBS
1 / 4
連続ドラマ「ユニコーンに乗って」の第5話の一場面(C)TBS

 女優の永野芽郁さん主演の連続ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系、火曜午後10時)第5話が8月2日、放送された。ビジネスコンテストに挑戦した「ドリームポニー」が最優秀賞を獲得する展開に。小鳥智志役の西島秀俊さんが、一人でガッツポーズをする場面があり、SNSでは「今日のハイライトはガッツポーズする小鳥さん」「小鳥さん、ガッツポーズ! なんて可愛いんだ」などの声が上がった。

 第5話では、バーチャルスクール「スタディーポニーキャンパス」の開発資金集めのため、成川佐奈(永野さん)たちがビジネスコンテストに挑戦する様子が描かれた。決勝では、佐奈と須崎功(杉野遥亮さん)がデモンストレーションを行い、ドリームポニーは最優秀賞を獲得した。表彰式が終わり、佐奈と功に「お疲れ様でした。素晴らしいデモでした」と声をかけた小鳥。帰り際に、一人でガッツポーズをする様子が映し出された。

 SNSでは、「誰もいないところでガッツポーズする小鳥さんかわええ」「一人ガッツポーズ小鳥ん」「毎話小鳥さんが良いキャラすぎてほんと好き。このドラマで一番好き」「小鳥さんが理想の上司すぎる~佐奈との絡みがかわいい~」「小鳥さん役、西島さんで完璧だと思う」といったコメントが並び、盛り上がりを見せていた。

写真を見る全 4 枚

テレビ 最新記事