舞いあがれ!:“近鉄バファローズ”演出にファン歓喜 選手登場に期待の声も(ネタバレあり)

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演している山口智充さん(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演している山口智充さん(C)NHK

 女優の福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第2回が10月4日午後12時45分から放送された。

 ◇以下、ネタバレがあります

 「舞いあがれ!」は“ものづくりの町”として知られる東大阪と、自然豊かな長崎・五島列島が舞台。さまざまな人との絆を育みながら、「空」に憧れるヒロインが「飛ぶ」夢に向かっていく、挫折と再生の物語だ。同局の土曜ドラマとして2020年1月に放送された「心の傷を癒すということ」などで知られる桑原亮子さんのオリジナルで、共同脚本として、嶋田うれ葉さん、佃良太さんもチームに加わる。

 第2回では、プロ野球チーム「近鉄バファローズ」の大ファン・梅津勝(山口智充さん)が登場した。勝は、ヒロイン・岩倉舞(福原さん)の幼なじみ・梅津貴司(赤楚衛二さん)の父親。お好み焼き屋「うめづ」の主人で、舞の父親・浩太(高橋克典さん)の幼なじみでもある。

 浩太が「うめづ」に飲みに訪れ、その際に店内には近鉄の応援グッズや背番号「16」のユニホームなどが映し出され、SNSでは「近鉄のユニホームが出てきて懐かしい!」とファンが反応。ドラマは1994年からスタートしたことから、「年代的にブライアントのファン?」「細かい演出がうれしい」「16番はブライアントだよね!」といった声が上がったほか、「もしかして近鉄の選手とか来たりしちゃう?」「カメオ出演で誰か出てこないかな」と期待していた。

 休止となった4日午前8時放送の第2回は5日午前8時から。続けて第3回を5日8時15分から放送する。BSプレミアムは第2回を5日午前7時半から、第3回を午前7時45分から放送。

テレビ 最新記事