君の花になる:第5話 契約更新をかけた最後のチャンス “弾”高橋文哉ら団結

女優の本田翼さん主演の連続ドラマ「君の花になる」第5話の一場面(C)TBS
1 / 6
女優の本田翼さん主演の連続ドラマ「君の花になる」第5話の一場面(C)TBS

 女優の本田翼さん主演の連続ドラマ「君の花になる」(TBS系、火曜午後10時)第5話が11月15日に放送される。

 8LOOMの新曲「Melody」が週間ランキングで1位をとれなければ契約更新は絶望的、と告げられたあす花(本田さん)。弾(高橋文哉さん)らメンバーは最後のチャンスをつかもうと団結する。

 そんな中、あす花への思いについて、なる(宮世琉弥さん)に突っ込まれた弾は、モヤモヤした様子。

 香坂(内田有紀さん)の計らいで8LOOMにライブ出演の話が舞い込むが、リーダーの宝(山下幸輝さん)に異変が……。

 脚本は吉田恵里香さん。元高校教師の仲町あす花が個性豊かな7人組ボーイズグループ「8LOOM」の寮母になって共同生活する青春ラブコメディー。8LOOMのメンバーは、高橋さん、宮世さん、綱啓永(つな・けいと)さん、八村倫太郎さん、森愁斗さん、NOAさん、山下さんが演じる。

写真を見る全 6 枚

テレビ 最新記事