舞いあがれ!:「貴司、フツーに家にいる!!!」 元気な姿に視聴者も一安心

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第36回の一場面(C)NHK
1 / 1
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」第36回の一場面(C)NHK

 福原遥さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「舞いあがれ!」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第36回が11月21日に放送された。同回では、舞(福原さん)の航空学校合格を祝い、貴司(赤楚衛二さん)、久留美(山下美月さん)と食事をするシーンが描かれた。視聴者からは「貴司元気そうやん!」と貴司の登場に喜ぶ声が上がった。

 第35回(18日放送)では、黙って家を飛び出し五島へと向かった貴司が自宅に戻り「旅しながらその土地で働いて、自分の居場所を探したい」と両親に告白していた。

 舞たちとの食事会で、近況を聞かれた貴司は「この前な、3週間島根に行って」と明かし「今は気が向いたところへ行って、思い浮かんだ言葉をメモしてる。自分の中の何かがちょっとずつ広がってく気がすんねんな」と短歌作りに励んでいることを話した。

 舞からは「前よりずーっと楽しそうやな」と言われると、貴司は「楽しいで」と笑顔を見せていた。

 SNSでは「貴司君がニコニコしていてうれしい」「貴司、フツーに家にいる!!! ってことに妙にウケてしまった」「貴司君はずーっと家を出て放浪の詩人をしているわけではないのね。定期的に旅に出る感じ?」「貴司君、ずっと放浪の旅に出るんじゃなくて、ちゃんと家に帰ってくるんだな。元気そうだし、ホッとしたよ」といったコメントが寄せられている。

テレビ 最新記事